鳩山由紀夫vs 鳩山由紀夫 自らの献金問題を厳しく追求!!

何たるブーメラン

※俗に「ブーメラン」とは自分が言った事が自分に返ってくる事を言います。

ネットを徘徊していたらこの様な動画を発見しました。

なかなかに良く出来た動画で、とても楽しく見れました。

良い大人が自分が言ったことを実行しないのはどういうことでしょうか。

攻めるときだけ強く、自分がやる時になったらやったことがないから今は検討中や調査中と逃れるのは同じ日本人として恥ずかしい。

ああ、日本人じゃないのかな?

 

そして本題の献金問題は本当にどうけじめるつもりなんでしょうか。

 

◎『鳩山由紀夫故人献金関連情報まとめ


とても見やすくまとまっています。

そして今週の「テレビタックル」は事業仕分けと天皇陛下ご即位20年式典ネタ

ビデオ録っといたけど先にサイト巡回していたらネタばれを見てしまったのでリンクを

「銀色の侍魂」

「TVタックル「地域主権」と「事業仕分け」に」をご覧ください。

ビデオは明日見る予定です。私の感想は後日書こうと思います。

 

しかし、事業仕分けに関しては

「nikaidou.com」様の

「 事業仕分けって単なるパフォーマンスじゃん!」の内容が本当ならどうなんだろうか?

後、個人的な考えだけれど本家wikiサイトにてインターネット選挙に賛同するか?しないか?みたいな書き込みがちょっと前にあったんだけれど

私は反対です。現状インターネット選挙を許可したら大規模な組織票が更に増えると思えます。

公明党(自称生活第一)が老後の心配をしている老人宅(ネットに無知な家庭)に選挙時に行って、選挙会場まで送っていくから公明党に票を入れてくれと、言ったりしているのは有名で私の近所でも話を聞きました。

それをもっと簡単に出来るようにしてしまうのがインターネットでの選挙だと思います。

無知な人なら簡単にパソコンを操作させてしまうのでそのまま投票されてしまうのは明白です。

もっとネットが広まってからではないといけないと思います。

私の意見は遅れているのでしょうか?

これからもチョイチョイこのネタは触れていこうと思います。

 

最後にトップページ

たかじんのそこまで言って委員会 外国人参政権の動画約5メガ)をアップしました。 クリックでダウンロード(WMVファイル)

是非ご覧いただいて拡散してもらいたく思います。

 

日本が好きだから心配でなりません。