2010年

10月

28日

パンダ外交を揶揄した産経抄 中国へのODAは仕分けるべきです蓮舫大臣!

パンダイラナイ
パンダイラナイ

今から一ヶ月前の産経抄からのコピペです。

ちょうど今回の尖閣海域中国漁船拿捕事件の領海侵犯容疑者の中国人船長を圧力に屈指釈放してしまった後の産経抄です。

【産経抄】9月26日

2010.9.26 03:06

続きを読む 5 コメント

2010年

10月

24日

Honesty is the best policy=「正直は最良の策」 民主党は正直になれ!

拿捕した当初の民主党は何を言っていたか!

9月7日に中国漁船の拿捕をし、

「日本の国内法にのっとって粛々と対応している、我々は冷静に対応しているつもりだ」

と、9月22日の時点では前原外務大臣が言っていたのは記憶に新しい。

それについてはネット上でも評価が高く、民主党政権でもいざという時にはやる!

との印象を持ったが、その二日後の24日にはまさかの船長釈放…

そして責任を全部那覇地検におっかぶせました。

日本の領土内への領海侵犯、不法衝突は明らかなのにまさかの釈放です。

圧力に屈したとしかいえません。

 

そして中国漁船拿捕を撮影したビデオを公開しないので今や様々な憶測を呼び起こしています。

今朝の報道2001内で石原都知事が言ったのが

「巡視艇乗員が弾みで海に落ちた時、中国漁船員がモリで突いた」

(2分15秒辺りから)

との発言まで出ています。

続きを読む 5 コメント

2010年

10月

16日

5800分の1になってきた!10/16尖閣侵略糾弾国民大行動@東京

国民の怒りは日々増大し、今回のデモ行進は戦後最大規模となった!

続きを読む 5 コメント

2010年

10月

15日

北斗の拳に学ぶ 無防備マンの意味の無さ、土下座外交の果てに…

尖閣海域中国漁船拿捕事件の現状が行くところまでいけばこのようになる

続きを読む 6 コメント

2010年

10月

10日

蓮舫(れんほう)発言をノーベル賞・受賞の鈴木章氏の真っ当な意見

ホルホース的発想
ホルホース的発想

ジョジョの奇妙な冒険の登場人物のホルホースは、画像の様な発言をしていました。

ホルホース:「俺は誰かコンビを組んではじめて実力を発揮するタイプだからな…「一番よりNo2!」これがホルホースの人生哲学モンクあっか!」

と言っています。

この考えは1人よりも2人、1+1が2以上になるからの発言だと思います。

しかし、1番じゃなくて2位じゃ駄目なのかと言う、蓮舫氏の発言はもうスタートから競争する意思が無い負け犬の発想です。

日本の事を考えていたら絶対に言わない事です。

現に民主党の他の議員も蓮舫氏の発言に追随して2位じゃ駄目なのかと言う発言をしている人はいません。

しかし、彼女の発言は有権者には無駄を省いているかっこいい人に見えてしまったようで、そこにマスゴミの大罪を感じます。

 

ホルホースの真逆の蓮舫氏については下記をご覧ください。

続きを読む 6 コメント

2010年

10月

04日

中川昭一氏の訃報より1年が経ち、日本人が目を覚まし始めた!

小沢一郎氏強制起訴や尖閣海域問題などで目が覚め始めた日本国民!

中川昭一氏
中川昭一氏見ていますか?日本国民がまとまりつつありますよ。
続きを読む 7 コメント