2010年

9月

29日

本家wikiサイト「尖閣諸島侵略の正体」アップ!中川昭一氏の意思を継ごう!

尖閣諸島解説地図
尖閣諸島解説地図

↓本家wikiサイト内リンクです

続きを読む 5 コメント

2010年

9月

28日

櫻井よしこ女史が解説する「中国の身勝手な領土戦略 東アジアの支配を正当化する戦略的国境線」

今回の中国の行動、対応を見て日本国民はどうするのか?

続きを読む 5 コメント

2010年

9月

24日

菅内閣 新閣僚一覧 SNS-Free Japanから転載

Free-Japanに現民主党閣僚の簡単な詳細一覧が載っていたので転載。見やすくまとまっています。

SNS内リンク

http://www.sns-freejapan.jp/2010/09/19/kakuryou/

 

尖閣海域での中国漁船拿捕事件船長釈放に大きく関わった可能性のある仙谷官房長官や、岡崎トミ子国家公安委員会委員長、片山善博総務大臣が現段階では注意するべき人でしょう。

 

↓ここよりコピペ

続きを読む 6 コメント

2010年

9月

17日

やはり岡崎トミ子が閣僚入り…よりによって国家公安委員長

一番マークされるべき人物がまさかの公安トップに('A`)

岡崎トミ子が過去に反日活動をしているのをすっぱ抜かれた記事
岡崎トミ子が過去に反日活動をしているのをすっぱ抜かれた記事
続きを読む 5 コメント

2010年

9月

16日

民主党代表戦が終わって閣僚人事発表&【拡散希望】尖閣=シナの策略-「ねずきちのブログ」より転載

ひとまず小沢一郎が負けたことで最悪の事態は避けれたが、管直人でも速度が遅いだけで日本が切り売りされている事には変わりが無い。

管直人民主党代表再選、小沢一郎東京地検特捜部の聴取に応じる。

明暗が分かれた代表戦です。

しかし、解散総選挙されるまでは気を抜けません。

 

そして、閣僚人事も今現在発表され始めていますが、全く持って油断できません。

反日思想政治家が大臣になったら重要法案が国会通過の可能性がグンっと上がってしまいます。

 

現在、岡崎トミ子、片山善博、小宮山洋子が入閣しそうです。

この3名は反日、売国思想でかなり有名な議員です。

特に岡崎トミ子がひどい。本気で上記3名が入閣したら売国法案国会通過が一気に現実的になってしまいます。

 

岡崎トミ子の詳細

酒たまねぎやHP

「岡崎トミ子」

 

本家wikiサイト岡崎抜粋リンク

 

民主党政権がのほほんと代表戦をしている間に、ニュースではあまり流されていませんが、中国による尖閣諸島への侵略が始まっています。

そちらについては「ねずきちのブログ」から転載させて頂きます。

 

以下抜粋

 

続きを読む 5 コメント

2010年

9月

12日

民主党総裁選&博士の独り言ブログランキング参加終了etc

管(韓国)vs小沢(中国)の代理戦争を日本でやる馬鹿議員。どっちが代表でも民主が与党では日本終了。

続きを読む 5 コメント

2010年

9月

06日

前門の管、後門の小沢。進むも引くも地獄。

是非今回の記事を読んでから投票してみてください。

続きを読む 8 コメント