H21年11月

関門海峡での海自護衛艦とコンテナ船が衝突事故で朝日新聞がアサヒった

護衛艦「くらま」衝突事故 韓国海運会社「管制から指示受けた」 海保「指示しない」

FNNニュース参照

 

ミドリ色がくらまの航路(日本)

アオ色がカリナスターの航路(韓国)

 

上空からの検証画像。

日本が右側に避けているのに突っ込んでいく様に航路をとっているのがよくわかる。

 

これが本当ならテロに等しい行為である。

軍事評論家=佐藤守のブログ日記様の下記記事の

 

↓↓↓↓↓↓

自衛隊は“叩き得”か? をご覧ください。

 

H21年11月17日mixiからの転載

たかじんのそこまで言って委員会 外国人参政権動画
YouTubeで削除されまくるようなので保管、拡散中
↓クリックでダウンロード
iinkai sanseiken.wmv
Windows Media ビデオフォーマット 4.7 MB

H21年11月12日

本来喜ばしい事である外国人参政権今国会断念報道も手放しでは喜んでいられない。
外国人参政権断念の裏では『外国人住民基本法(案)』というとんでもない法案が考えられているようです。

以下「チャンネル桜を応援する女性グループのブログ、『チャンネル桜 チーム桜子』」『外国人住民基本法』から抜粋

_____________________________________

・3年間日本に滞在している外国人に

 無条件で日本人同等の権利を認める


・外国人住民で引き続き

  5年以上居住している者は、

  申請により永住資格が付与される。


・永住資格を有する外国人住民は、

  いかなる理由によっても

  追放されることがない。

_____________________________________

詳しくは下記ブログへ

「『チャンネル桜 チーム桜子』」様の

『外国人住民基本法』

「遠藤健太郎ブログ『KNN TODAY』」様の

「外国人住民基本法案の背景」をご覧ください。

鳩山総理の資金疑惑が今度は株式売却益未申告問題に発展してきています。

申告漏れ理由として鳩山総理側(事務所)は『手違い』としています。
総額7200万円の『手違い』という事のようですがこの言い訳は日本で通用しましても海外では通用しません。

総理大臣たるものが株式売却益を申告しておらず事実上脱税していたとなれば国際(外交・政治)社会からすれば『論外の人物』となります。


国際社会から蔑まれた総理大臣を戴く日本に果たして将来はあるでしょうか?