「民主党に対しての行動方法」是非一読を

民主党議員のマスコミ関係者の多さは異常!(元アナウンサーや記者など)

Mixi内にて書かれていたものをコピペしました。

個人の為コピペだけしてリンクは控えます。

拡散、コピペに使って下さい。

以下全文

民主党を応援(?)しよう!

 

明日、いよいよ鳩山政権が誕生します。

そこで、今後は以下のような行動を取りたいと考えてます。

先ず、

「いつから高速道路は無料になるのか?」
「子ども手当てが早くほしい!」
「ガソリンの暫定税はいつから廃止になるのか?」

等など、マニフェストに挙げられている公約の早期実現を迫りましょう。

また、入閣できなかった知名度の高い議員には、

「なぜ、貴方を入閣させないのか?鳩山総理は、人を見る目がない。」

と尻を叩き、

入閣組には

「センセーがこんなポストだなんて、納得できません。もっと重要ポストに就かせるべきです。鳩山総理は人事が下手過ぎます。」

と煽り、

143名の新人議員には

「党執行部からの言論弾圧に屈していては、貴方の良さが出ません。貴方はご自分の信念で政治活動が充分できる立派な方ですから、もっと自由に発言してほしい。」

と調子に乗せて、

ジャンジャンと意見を届けましょう。

特に新人議員は狙い目です。

あと、岡田克也には

「何ですか、これは。国民が期待していた政権ではありませんよ。何とかしてください。岡田さんがしっかりしなきゃ、民主党政権は路頭に迷います。」

と訴え、

管直人には

「管さんがしっかりと岡田さんを封じてくれなきゃ、民主党はイオン党になってしまいます。」

懇願し、

鳩山ソウリには

「日本の舵取りは、貴方がしっかり務めるべきで、周囲にゴチャゴチャ言わせないで、強いリーダーシップを発揮してほしい。」

と煽て上げ、

連立相手の社民党、国民新党には

「貴党は軽視されているのではありませんか?もっと発言力を持つべきです。」

とネジを巻き、

鳩山政権を混乱させましょう。

地元の民主党議員には、どんな些細なことでも相談を持ちかけ、徹底的に頼り(?)にしましょう。地元を預かる秘書がノイローゼになるくらい、何でも相談、お願いしましょう。

国民有権者である私には、政権与党の議員センセー方にお願いしたり、尋ねる「権利」があるのですから。

明日から、民主党を応援(?)しましょう。
一日も早く、民主党政権が倒れるように応援(笑)しようと思います。

それが日本のためになるのです。
民主党の議員センセー達だって、案外そのほうがホッとするかも知れません。

今日から私は「モンスターサポーター」

今日から私は、表向きは民主党の「モンスターサポーター」になります。

民主党を応援(?)します。

「高速道路無料化になったら、折角購入したETCが不要になるので、民主党で買い取りして貰えないか?」とか、

「出産時に55万の一時金支給なら、流産でも見舞金としてその何分の一かは支給してほしい。ちゃんと産めた人と、産みたくても産めなかった人を差別しないでほしい。」等など、

思い付くかぎりの要望を陳情しよう。


特に新人議員を熱烈に応援(?)しましょう。

モンスターペアレントやモンスターペイシェントに続く、「モンスターサポーター」もよろしくね

コメント欄(何かありましたら)

コメント: 47
  • #47

      (水曜日, 29 4月 2015 03:04)

    ↓普通に荒らしレベルだろ

  • #46

    三便宝 (木曜日, 15 8月 2013 14:51)

    威哥王(ウェイカワン),威哥王 販売(2008年新包装)威哥王(ウェイカワン)のメーカーは数社あり、名前 パッケージが異なりますが、
    私毎年の春全国精力剤交易会参加し、個人的の認識は品質の面どのメーカーも遜色でございません。
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hakanpo.com/p/pro138.html
    巨人倍増:http://www.hakanpo.com/p/pro138.html
    巨人倍増:http://www.hakanpo.com/p/pro138.html
    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    巨人倍増の効果効能?高級素材成分から安全な精力剤通販まで!
    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    巨人倍増:http://xn--gmq15an1qquf.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.hakanpo.com
    三便宝:http://三便宝.mykanpou.com
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hakanpo.com/p/pro138.html
    RU486:http://www.hikanpou.com/product/RU486.html
    RU486:http://www.mykanpou.com/Product/RU486.html
    D10 媚薬:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    三便宝:http://www.hikanpou.com/product/三便宝.html
    五便宝:http://www.hikanpou.com/product/五便宝.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html
    狼1号:http://www.hikanpou.com/product/狼1号.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    天天素:http://www.hikanpou.com/product/天天素.html
    紅蜘蛛:http://www.hikanpou.com/product/紅蜘蛛.html
    蟻力神:http://www.hikanpou.com/product/蟻力神1.html
    蟻力神:http://www.hakanpo.com/p/pro132.html
    福源春:http://www.hikanpou.com/product/福源春2.html
    三体牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    痩身1号:http://www.hikanpou.com/product/韓国痩身一号.html
    絶對高潮:http://www.hikanpou.com/product/絶對高潮.html
    中絶薬:http://www.hikanpou.com/pills/避妊中絶.html
    精力剤:http://www.hikanpou.com/seiryokuzai/精力剤.html
    九鞭粒:http://www.hikanpou.com/product/jiubianli.html
    天天素:http://www.hikanpou.com/product/天天素.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html
    蒼蝿水:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿水5.html
    蒼蝿粉:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿粉.html
    蟻王:http://www.hikanpou.com/product/アリ王蟻王,ANTKING.html
    西班牙蒼蝿水:http://www.hikanpou.com/product/魔力蒼蝿水5.html
    避妊薬:http://www.hikanpou.com/pills/緊急避妊.html

  • #45

    蟻力神 (木曜日, 15 8月 2013 14:48)

    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    巨人倍増:http://xn--gmq15an1qquf.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.hakanpo.com
    http://www.bestkanpou.com
    http://www.bestkanpou.com
    威哥王:http://www.bestkanpou.com/product/55.html
    巨人倍増:http://www.bestkanpou.com/product/12.html
    三便宝:http://www.bestkanpou.com/product/349.html
    花痴:http://www.bestkanpou.com/product/237.html
    福源春:http://www.bestkanpou.com/product/36.html
    紅蜘蛛:http://www.bestkanpou.com/product/43.html
    D10 媚薬:http://bestkanpou.com/product/366.html
    三体牛鞭:http://www.bestkanpou.com/product/384.html
    三體牛鞭:http://www.bestkanpou.com/product/384.html
    蟻力神:http://www.bestkanpou.com/product/397.html
    狼一号:http://www.bestkanpou.com/product/62.html
    狼1号:http://www.bestkanpou.com/product/62.html
    三鞭粒:http://www.bestkanpou.com/product/437.html
    九鞭粒:http://www.bestkanpou.com/product/410.html
    男宝:http://www.bestkanpou.com/product/75.html
    蔵八宝:http://www.bestkanpou.com/product/464.html
    五便宝:http://www.bestkanpou.com/product/41.html
    新一粒神:http://www.bestkanpou.com/product/465.html
    媚薬:http://www.bestkanpou.com/Charming/Charming-medicine.html
    D5原液:http://bestkanpou.com/product/231.html
    絶對高潮:http://bestkanpou.com/product/391.html
    天天素:http://www.bestkanpou.com/product/17.html
    終極痩身:http://bestkanpou.com/product/450.html
    精力剤:http://www.bestkanpou.com/Energy/Energy.html
    早漏防止:http://www.bestkanpou.com/Energy/11.html
    滋養強壮:http://www.bestkanpou.com/Energy/13.html
    ED治療:http://www.bestkanpou.com/Energy/12.html
    超級脂肪燃焼弾:http://www.bestkanpou.com/product/432.html
    御秀堂:http://www.bestkanpou.com/product/164.html
    韓国痩身一号:http://www.bestkanpou.com/product/166.html
    韓国痩身1号:http://www.bestkanpou.com/product/166.html
    V26:http://www.bestkanpou.com/product/462.html
    v26ダイエット:http://www.bestkanpou.com/product/462.html
    中絶薬:http://www.bestkanpou.com/Avoid/Avoid-pregnanting.html
    RU486:http://www.bestkanpou.com/product/408.html
    さんべんぼう:http://www.bestkanpou.com/product/349.html
    ハナチ:http://www.bestkanpou.com/product/237.html
    ベニクモ:http://www.bestkanpou.com/product/43.html
    ナンパオ:http://www.bestkanpou.com/product/75.html
    しんいちつぶしん:http://www.bestkanpou.com/product/465.html
    キョジンバイゾウ:http://www.bestkanpou.com/product/12.html
    イーリーシン:http://www.bestkanpou.com/product/397.html
    イカオウ:http://www.bestkanpou.com/product/55.html

  • #44

    巨人倍増 (木曜日, 15 8月 2013 14:44)

    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    巨人倍増:http://xn--gmq15an1qquf.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.hakanpo.com
    三便宝:http://三便宝.mykanpou.com
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hakanpo.com/p/pro138.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    三便宝:http://www.hikanpou.com/product/三便宝.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html
    RU486:http://www.hikanpou.com/product/RU486.html
    RU486:http://www.mykanpou.com/product/RU486.html
    D10 媚薬:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    D10 催情剤:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    天天素:http://www.hikanpou.com/product/天天素.html
    紅蜘蛛:http://www.hikanpou.com/product/紅蜘蛛.html
    蟻力神:http://www.hikanpou.com/product/蟻力神1.html
    蟻力神:http://www.hakanpo.com/p/pro132.html
    福源春:http://www.hikanpou.com/product/福源春2.html
    三体牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    三體牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    狼1号:http://www.hikanpou.com/product/狼1号.html
    痩身1号:http://www.hikanpou.com/product/韓国痩身一号.html
    韓国痩身一号:http://www.hikanpou.com/product/韓国痩身一号.html
    絶對高潮:http://www.hikanpou.com/product/絶對高潮.html
    FLY D5:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿水5.html
    D5 原液:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿水.html
    新一粒神:http://www.hikanpou.com/product/新一粒神.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html
    五便宝:http://www.hikanpou.com/product/五便宝.html
    蒼蝿粉:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿粉.html
    Xing霸:http://www.hikanpou.com/product/Xing霸.html
    中絶薬:http://www.hikanpou.com/pills/避妊中絶.html
    媚薬:http://www.hikanpou.com/biyaku/女性媚薬.html
    精力剤:http://www.hikanpou.com/seiryokuzai/精力剤.html
    絶對高潮:http://www.hikanpou.com/product/絶對高潮.html
    花之欲:http://www.hikanpou.com/product/花之欲.html
    蒼蝿水:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿水5.html
    VigRx:http://www.hikanpou.com/product/VigRx.html
    ビグレックス:http://www.hikanpou.com/product/VigRx.html
    SPANISCHE FLIEGE:http://www.hikanpou.com/product/SPANISCHE-FLIEGED5.html
    VVK:http://www.hikanpou.com/product/Wenickman.html
    SEX DROPS:http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    終極痩身:http://www.hikanpou.com/product/zhongjishoushen.html
    九鞭粒:http://www.hikanpou.com/product/jiubianli.html
    超級脂肪燃焼弾:http://www.hikanpou.com/product/NEWSUPERFATBURNIN.html
    Wenickman:http://www.hikanpou.com/product/Wenickman.html
    SEX DROPS:http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    ウェイカワン:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    セックスドロップ:http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    小情人:http://www.hikanpou.com/product/sex-drops.html
    男根増長素:http://www.hikanpou.com/product/ngzzw.html
    三鞭粒:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    Sex Slave:http://www.hikanpou.com/product/fagou.html
    終極痩身:http://www.hikanpou.com/product/zhongjishoushen.html
    SUPER FAT BURNING:http://www.hikanpou.com/product/NEWSUPERFATBURNIN.html
    FAT BURNING:http://www.hikanpou.com/product/SUPERFATBURNING.html
    魔根:http://www.hikanpou.com/product/魔根金中草.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html

  • #43

    威哥王 (土曜日, 10 8月 2013 17:47)

    紅蜘蛛(液体)+壮陽丹 男女兼用媚薬精力剤
    巨人倍増:http://xn--gmq15an1qquf.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.hakanpo.com
    三便宝:http://xn--ehqp5bo3v.mykanpou.com
    紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.hakanpo.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    三便宝:http://三便宝.mykanpou.com
    紅蜘蛛:http://www.shkanpo.com
    イカオウ:http://www.onbape.com
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    RU486:http://www.hikanpou.com/product/RU486.html
    RU486:http://www.mykanpou.com/Product/RU486.html
    巨人倍増:http://www.hakanpo.com/p/pro138.html
    D10 媚薬:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    D10 催情剤:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    三便宝:http://www.hikanpou.com/product/三便宝.html
    三便宝:http://www.hikanpou.com/product/三便宝.html
    五便宝:http://www.hikanpou.com/product/五便宝.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    狼1号:http://www.hikanpou.com/product/狼1号.html
    天天素:http://www.hikanpou.com/product/天天素.html
    紅蜘蛛:http://www.hikanpou.com/product/紅蜘蛛.html
    蟻力神:http://www.hikanpou.com/product/蟻力神1.html
    蟻力神:http://www.hakanpo.com/p/pro132.html
    福源春:http://www.hikanpou.com/product/福源春2.html
    三体牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    三體牛鞭:http://www.hikanpou.com/product/三体牛鞭.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    痩身1号:http://www.hikanpou.com/product/韓国痩身一号.html
    韓国痩身一号:http://www.hikanpou.com/product/韓国痩身一号.html
    韓国痩身1号:http://www.hikanpou.com/product/韓国痩身一号.html
    絶對高潮:http://www.hikanpou.com/product/絶對高潮.html
    FLY D5:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿水5.html
    D5 原液:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿水.html
    新一粒神:http://www.hikanpou.com/product/新一粒神.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html
    花痴:http://www.hikanpou.com/product/花痴.html
    五便宝:http://www.hikanpou.com/product/五便宝.html
    蒼蝿粉:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿粉.html
    Xing霸:http://www.hikanpou.com/product/Xing霸.html
    中絶薬:http://www.hikanpou.com/pills/避妊中絶.html
    媚薬:http://www.hikanpou.com/biyaku/女性媚薬.html
    精力剤:http://www.hikanpou.com/seiryokuzai/精力剤.html
    絶對高潮:http://www.hikanpou.com/product/絶對高潮.html
    花之欲:http://www.hikanpou.com/product/花之欲.html
    蒼蝿水:http://www.hikanpou.com/product/蒼蝿水5.html
    RU486:http://www.hikanpou.com/product/RU486.html
    D10 媚薬:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    D10 催情剤:http://www.hikanpou.com/product/D10.html
    VigRx:http://www.hikanpou.com/product/VigRx.html
    SEX DROPS:http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    終極痩身:http://www.hikanpou.com/product/zhongjishoushen.html
    九鞭粒:http://www.hikanpou.com/product/jiubianli.html
    消渇丸:http://www.hikanpou.com/product/消渇丸.html
    超級脂肪燃焼弾:http://www.hikanpou.com/product/FAT-BURNERS―3.html
    SUPER FAT BURNING:http://www.hikanpou.com/product/SUPERFATBURNING.html
    Wenickman:http://www.hikanpou.com/product/Wenickman.html
    SEX DROPS:http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    セックスドロップ:http://www.hikanpou.com/product/SEXDROPS5.html
    小情人:http://www.hikanpou.com/product/sex-drops.html
    Sex Slave:http://www.hikanpou.com/product/fagou.html
    procomil spray:http://www.hikanpou.com/product/procomilspray.html
    プロコミルスプレー:http://www.hikanpou.com/product/procomilspray.html
    WENICKMAN:http://www.hikanpou.com/product/WENICKMAN1.html
    終極痩身:http://www.hikanpou.com/product/zhongjishoushen.html
    超級脂肪燃焼弾:http://www.hikanpou.com/product/FAT-BURNERS―3.html
    魔根:http://www.hikanpou.com/product/魔根金中草.html
    威哥王:http://www.hikanpou.com/product/威哥王.html
    巨人倍増:http://www.hikanpou.com/product/巨人倍増.html

  • #42

    花痴 (土曜日, 10 8月 2013 17:46)

    巨人倍増:http://巨人倍増.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://紅蜘蛛.hakanpo.com
    巨人倍増:http://xn--gmq15an1qquf.hikanpou.com
    紅蜘蛛:http://xn--19zl5rhf.hakanpo.com
    http://www.bestkanpou.com
    http://www.bestkanpou.com
    威哥王:http://www.bestkanpou.com/product/55.html
    巨人倍増:http://www.bestkanpou.com/product/12.html
    三便宝:http://www.bestkanpou.com/product/349.html
    花痴:http://www.bestkanpou.com/product/237.html
    福源春:http://www.bestkanpou.com/product/36.html
    紅蜘蛛:http://www.bestkanpou.com/product/43.html
    D10媚薬:http://bestkanpou.com/product/366.html
    三体牛鞭:http://www.bestkanpou.com/product/384.html
    三體牛鞭:http://www.bestkanpou.com/product/384.html
    蟻力神:http://www.bestkanpou.com/product/397.html
    狼一号:http://www.bestkanpou.com/product/62.html
    狼1号:http://www.bestkanpou.com/product/62.html
    三鞭粒:http://www.bestkanpou.com/product/437.html
    九鞭粒:http://www.bestkanpou.com/product/410.html
    男宝:http://www.bestkanpou.com/product/75.html
    蔵八宝:http://www.bestkanpou.com/product/464.html
    五便宝:http://www.bestkanpou.com/product/41.html
    新一粒神:http://www.bestkanpou.com/product/465.html
    媚薬:http://www.bestkanpou.com/Charming/Charming-medicine.html
    D5原液:http://bestkanpou.com/product/231.html
    絶對高潮:http://bestkanpou.com/product/391.html
    天天素:http://www.bestkanpou.com/product/17.html
    終極痩身:http://bestkanpou.com/product/450.html
    精力剤:http://www.bestkanpou.com/Energy/Energy.html
    早漏防止:http://www.bestkanpou.com/Energy/11.html
    滋養強壮:http://www.bestkanpou.com/Energy/13.html
    ED治療:http://www.bestkanpou.com/Energy/12.html
    超級脂肪燃焼弾:http://www.bestkanpou.com/product/432.html
    御秀堂:http://www.bestkanpou.com/product/164.html
    韓国痩身一号:http://www.bestkanpou.com/product/166.html
    韓国痩身1号:http://www.bestkanpou.com/product/166.html
    V26:http://www.bestkanpou.com/product/462.html
    v26ダイエット:http://www.bestkanpou.com/product/462.html
    中絶薬:http://www.bestkanpou.com/Avoid/Avoid-pregnanting.html
    RU486:http://www.bestkanpou.com/product/408.html
    さんべんぼう:http://www.bestkanpou.com/product/349.html
    ハナチ:http://www.bestkanpou.com/product/237.html
    ベニクモ:http://www.bestkanpou.com/product/43.html
    ナンパオ:http://www.bestkanpou.com/product/75.html
    しんいちつぶしん:http://www.bestkanpou.com/product/465.html
    キョジンバイゾウ:http://www.bestkanpou.com/product/12.html
    イーリーシン:http://www.bestkanpou.com/product/397.html
    イカオウ:http://www.bestkanpou.com/product/55.html
    ビグレックス:http://www.bestkanpou.com/product/22.html
    リドスプレー:http://www.bestkanpou.com/product/132.html
    曲美:http://www.bestkanpou.com/Product/xinqumei.html
    きょくび:http://www.bestkanpou.com/Product/xinqumei.html
    VVK:http://www.bestkanpou.com/product/30.html
    Wenickman:http://www.bestkanpou.com/product/30.html
    巨根カプセル:http://www.bestkanpou.com/product/136.html
    Sex drops:http://www.bestkanpou.com/product/47.html
    セックスドロップ:http://www.bestkanpou.com/product/47.html
    小情人:http://www.bestkanpou.com/product/47.html
    男根増長素:http://www.bestkanpou.com/product/463.html
    日本秀身堂:http://www.bestkanpou.com/product/221.html
    西班牙蒼蝿水:http://www.bestkanpou.com/product/265.html
    性霸2000:http://www.bestkanpou.com/product/35.html
    Xing霸:http://www.bestkanpou.com/product/35.html
    魔根:http://www.bestkanpou.com/product/436.html
    花之欲:http://www.bestkanpou.com/product/291.html
    美人豹:http://www.bestkanpou.com/product/389.html
    蟻王:http://www.bestkanpou.com/product/126.html
    アリ王:http://www.bestkanpou.com/product/126.html
    男露888:http://www.bestkanpou.com/product/345.html
    消渇丸:http://www.bestkanpou.com/product/354.html
    モチベーター:http://www.bestkanpou.com/product/316.html
    motivator:http://www.bestkanpou.com/product/316.html
    VigRx:http://www.bestkanpou.com/product/22.html
    威哥王:http://www.bestkanpou.com/product/55.html
    巨人倍増:http://www.bestkanpou.com/product/12.html

  • #41

    わて (月曜日, 14 5月 2012 18:41)

    マスメディアが未だに反日なのがわかったような気がします。
    戦後GHQのやった検閲による書き直し・事実隠蔽・捏造作業がそのまま続いてるんですね。戦後70年近くたってなお、延々とマスコミは、日本がいかに極悪非道だったかを報道し続ける習慣が気付かないうちに続いている。
    撫順収容所で日本兵捕虜が洗脳されたと全く同じやり方ですね。私もほんの数年前まではものの見事にやられてました。今でも後遺症あります。完全には抜け切れていないです。
    恐れていた日本国民に対し、やさしく「国民は何も悪くない。軍部にだまされていただけ。民主主義を

    あげる。自由をあげる」と、敵対心を和らげマスコミを操作し、「認罪学習」を刷り込む(撫順収容所と同様)。
    GHQが「日本軍はこんな残虐なことをやった。軍国主義のせいでひどい目にあった。君たち国民はだまされていた。今

    後は世界中で日本だけは軍隊を持ってはいけない」と刷り込む。
    日本国民「わかりました。二度とあやまちは繰り返しません」。
    元日本兵の証言とみれば「スクープ」だと飛びつき、ウソかどうか確かめもせず新聞・TVでたれ流し、わざわざ中・韓な

    どへご注進までやり、火に油を注ぎ、「渡りに船」とばかりに中・韓も騒ぎ「反省が足りん、謝罪せよ」と執拗に言

    われ、無知な弱腰日本政府が確かめもせず、余りの執拗さにその場しのぎの友好とばかりに訳のわからない「謝罪」

    を繰り返し、ご丁寧に「談話」なるものまで発表してしまい、検証した結果「ウソ」だとわかってもマスコミは、ほと

    んど判らないような地方版の片隅に小さく謝罪文とも何とも判らない文字を載せ、いまだに真実の如くに日本国民の

    頭に刷り込まれたまま教科書にも「ウソ」のまま記載され続ける毎回同じパターンが繰り返される。
    南京ウソ証言でも、沖縄住民集団自決命令事件でも、従軍慰安婦強制連行でも、朝鮮人強制連行でも。
    奈良の騒音おばさんも、今となっては被害加害が全く逆でしたね(少なくとも初期加害は)。
    GHQの洗脳はひどいもので、ネット内のQA質疑応答サイトでも、日中戦争も大東亜戦争もほとんどが「日本が、日本軍が」ばかりで、「シナが、米国が、ソ連が」はほとんど見られません。とにかく日本のことだけは悪しざまに書くが、相手国のことはほとんど何も論じない。相手を論じないと議論にもならないし本質がまったく見えないのでは?と思います。「ソ連コミンテルンが日・米・中などの中枢にまで入り込み暗躍していたこと。白人の有色人種差別が根本であり、それにより米が動いており、日本大空襲や原爆実験にまでつながっていること。米国民の対日無知さや米国内マスメディアの親中・反日ぶりの徹底。日本戦争誘導の計画が着々と行なわれていたこと。ルーズベルトの日本嫌いと人種差別の徹底ぶり。それに伴う戦争誘導計画。」等々数えたらきりがありません。
    過去を知ることは現在に生かせる事であり、戦後の米の動きを振り返ると、全く同様のパターンが繰り返されているとわかります。少なくとも外交・防衛・通商などに関わる政治家は、歴史を知るのは必須ではないかと・・・。
    あ、長くなりまして。何を言いたかったのか支離滅裂になりました。では また。

  • #40

    わて (月曜日, 14 5月 2012 18:36)

    >>patriotic さん

    こんにちは。国会議員は先の大戦の内容すら無知なままなんでしょうか?少なくともポイントくらいはレクチャーされて、くらいに考えていました。無知でよく外交交渉などできますね。「中国に迷惑かけたから謝罪せよ賠償せよ。東南アジアにも同様。韓国も強制連行謝罪賠償せよ。南京事件反省せよ」。
    何も知らないと言われ放し、謝罪たれ流し、しかも何に謝まってるのすら自覚ないままだから始末が悪いです。あの宮沢訪韓時の謝罪オンパレードも無実。朝日が嘘吐きをうのみにしウラも取らずにスクープだとたれ流し。サヨクは韓国で油を注ぎ、あおぎ続け大火事にし大騒ぎにし、宮沢が首相の立場で軽々と謝罪を繰り返す。「強制連行は虚構」と判りながら韓国世論の手前、「補償は一切求めないから強制連行だけは認めてくれ」に答えやってもいない犯罪を国家の名で認めてしまい河野談話へ。これが将来日本に何をもたらすかも考えず。結局世界中に「慰安婦・奴隷狩りをやった世界に類を見ない性犯罪国家・日本」のイメージが作られた。歴史教科書にまで載ってしまった。
    在日は強制連行の結果で、在日は被害者、も今の政治家は全く無知で、いつだったか岡田も「いきなりそんな事聞かれても急には答えられません」と、外相でありながら外務省の歴史史料すら知らない。
    はっきり言っていま選挙があっても入れる党がありません。愛国議員と称する人は自民にも民主にもおり、維新の会もいまいち信じられず、また民主の二の舞になりそうな気が。橋下の政策や方向性がまったく見えません。愛国であるのか否か、あるいは自作自演してるのかすら見えません。
    マスメディアの過去が判るにつけ、もう一切信じられなくなりました。ネットも情報錯綜はあるにせよ、取捨選択さえきちんとやればありのままの事実だけは何とか得られるだけでも、既存マスメディアよりもマシです。
    民主は言論統制してるんでしょうか?ネットで民主への批判プラカード掲げてるだけで、スーツ姿の何者からスーッと囲まれ殴られ?陰へ連行され、制服警官に拘束されてたようです。野田が演説とありましたが、その場面は蓮舫が演説中でした。自民政権時代にそんな事ありました?当然、マスコミいたのに一切報道せず。

    ■新橋野田演説、警察による言論弾圧があった模様。
    http://omaegaiuna.net/  (いつの間にか削除か見れないようにされてるかもしれません。ネット内にもサヨク反日がウジャウジャしてるようで)

  • #39

    patriotic (土曜日, 12 5月 2012 02:55)

    >>わてさん
    遅レスですが、お久しぶりです。
    >1960年の毎日新聞社襲撃事件や、1987年朝日新聞阪神支局襲撃事件
    なかなかに懐かしい事件ですねぇ。
    偏向報道に対しては、総務省は現状では偏向報道と思っていても、それを偏向報道だ!と言う事はほぼありません。
    これは日本の前例主義に基づいており、一度でも○○は偏向報道だったと決めてしまうと、その後やその前のすべての事柄が全部偏向報道と言われてしまう前例が出来てしまうからです。
    なので、総務省は現状では捏造情報等には多少は重い腰を上げますが、偏向報道にはドッシリと構えているんですよね。

    どうにかするには憲法と日本人の意識を変えさせないといけないでしょうね。

    中国やその他の海外の事を国会議員に学ばせるのは難しいので、これも民主主義で、世代間の一票の格差(地域間格差は本当は大した問題じゃない)は否定できませんが、国民がしっかりとした歴史認識をして、投票する議員を選別するのが正しい道だとお思います。

    安倍晋三が『戦後レジームからの脱却』を旗印に教育改革をしようとして潰されましたが、教育を変えて、更には平和ボケしている教育が終わった世代の意識を変えさせていくのが重要だと思います。
    現状では、ネットや自分で調べて自虐史観を払しょくしている人は、正直言って少数派です。圧倒的にノンポリや俗にいうカタカナサヨクが多いです。
    そして、ノンポリでも根っこが左向きなのが50以上の人が多く、本当の意味でノンポリなのは40以下が多いですが、圧倒的に世代間の人口比率で50以上が選挙権を持っているので、そこの意識を変えるためにも広く周りに事実を伝えられるかが重要と考えています。

  • #38

    わて (日曜日, 29 4月 2012 23:29)

    >>patriotic さん

    大変ご無沙汰しておりました。
    1960年の毎日新聞社襲撃事件や、1987年朝日新聞阪神支局襲撃事件はその原因を知るまでは単なるテロだと思っていましたが、原因を知るに至っては「なるほどな」と肯定やむなし、との感も持ちました。決して暴力やテロを賛美するつもりはありませんが、今に至る新聞やTVなどのマスメディアの偏向、捏造、世論誘導報道のひどさを知るに至り、その反省のなさから永遠と続く報道の暴力に、憤りを覚えます。
    すぐ報道の自由、報道の規制、などと騒ぎ立てるのは分かっていますが、何とか報道規制など、法的に制御できないものでしょうか?これまでに、虚偽の報道により甚だしく損なってきた国益に対する責任すら、いまだに誰一人全くとってはいないと思われます。
    下記の工作活動の一環でしょうが・・・。

    http://www1.r3.rosenet.jp/nb3hoshu/TainichiKousaku.html

    また、日本の政治家はもう少し先の大戦のこと、特に中国戦線についてあまりにも無知すぎると思います。国益を損ない続けないためにも、心を入れ替えて勉強して欲しいです。何とか強制的に勉強させる方法はないんでしょうか?一部の政治家のみいくら詳しくとも何もならないのでは?
    それと、中国という民族性を勉強してほしい。日本人と同じような感覚で付き合ってるとしか思えません。外交は戦争だという自覚が足らなさすぎます。いつまでこんな状況が続くんでしょうか?

    http://kotobank.jp/word/%E6%9C%9D%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%94%AF%E5%B1%80%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%8E%E6%97%A5%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%A4%BE%E8%A5%B2%E6%92%83%E4%BA%8B%E4%BB%B6

  • #37

    patriotic (金曜日, 19 11月 2010 02:00)

    >>わてさん
    中国人船長の刑事告発したジャーナリストは元産経新聞記者山際澄夫氏ですね。
    デモ登壇時に受理されたことを発表していましたし、HPにも書いてあります。
    これでウヤムヤに出来なくなったので何かしら動きがあるのは確かです。

    政治家だけの問題ではないですが、一般社会でも何か問題に当たった時に、その問題を先送りし続ける人は信用が得られません。まさに菅民主党内閣はそんな人の集まりで、責任の転嫁ばかりを考えるお子様内閣なのは明らかですよね。

    元々学生運動をしていた時から中途半端な裏方しかしていない菅直人氏がなぜか今や日本の総理大臣になっています。
    その時の意識のまま総理になって国益を考えずに感情で政治をしているので日本が良くなるわけありません。
    野党時代から売国発言は多くあり、一番彼の名が知れ渡ったカイワレを食うパフォーマンスも所詮パフォーマンスです。基本朝鮮重視の菅直人は日本の国益よりも朝鮮の国益を重視していますので売国しようと必死です。
    今は仙谷の影で何もやってませんが、もし菅直人が暴走し出したら誰にも止められません。なぜなら日本の総理大臣だからです。
    鳩山由紀夫を誰も止められなかった前例もありますしね。
    結局政治家は政治家のタメの政治ではなく、国家、国民のタメの政治を出来る人がなるべきだと思います。
    それを考えると支持団体がサヨク、特亜系が多い民主党はそれだけでナシって事になってしまいますよね。
    前原もブレまくり、イオンを使って地方商店街を壊滅させている岡田も駄目だし仙谷はもう論外ですしね。

    選挙の際には是非投票したい人が居ない選挙区もどうしてもありますが、その際は現在なら自民に入れて政権交代を少しでも早めれるようにするべきだと私は思います。
    民主と公明しか出てない選挙区などはもう残念でなりませんが、それでも国民新党、たちあがれ、ギリギリみんななどもありますし誰かしらいると思います。
    選挙前ドットコムでみてから判断するのも有効ですしね。
    わてさんが言う様に外交で屈しない芯のある政治家を選ぶのは国民です。今までは自国の政治家を選ぶのに勉強もしないで顔やマスゴミの情報操作で投票していた人が多数でした。しかし、現在はネットも広まりあまりの体たらくで少しは選挙前位は調べて投票する人が増えた気がします。
    実際選挙前はこのHPもアクセスが倍くらいに増えますし、後は調べても答えを選びきれない人(調べ方が分からない人)に、いかに事実を伝えれるかが問題ですね。

  • #36

    わて (木曜日, 18 11月 2010 17:34)

    >>patriotic さん
    千葉県のジャーナリストの男性ら5人が、公務執行妨害容疑で漁船の中国
    人船長告訴し、那覇地検に受理されたらしいですね。告発状を読
    むと、日本政府がやるべき事ですね。ふがいない。
    百年も前の「日本政府から朝鮮総督府への通達」を政府は
    学ぶべきですね。先人は、朝鮮人の民族性をよく見てます。
    中国人にもまるきり当てはまりますね。
    与党の連中がもう何言おうと、そんなに驚かなくなった。
    それほど毎日のように、失言や問題ばかり起こしている、やめて
    もおかしくない大臣が何人もいるはずなのに、まだ誰一人とし
    てやめてないし、マスコミもそれほど報道していない。
    国民はバカじゃないからよく見てるはずですよね。
    自民時代は、ストーカー的な報道しましたが、今は、見て見ぬふ
    りしてるとしか思えません。
    しかし、マスコミの情報操作は怖いですね。わては、完全にだま
    されていました。麻生叩きや、中川問題の時は、表面しか見ず、
    両氏の資質や、愛国度、その功績など相対的に見ませんでした。
    インターネットも見だしたのは最近です。最近麻生、安倍両氏が
    出演したTVで、TVに流す前の話をしてましたが、メディアは
    ひどいですね。いらいらさせる状態にしておいてから、撮影する
    とは。ペンの暴力極まれり・・・。もうネットしか信じられなくなり
    ました。あとは、産経くらい。
    民主が色々批判されてますが、冷静に考えてどうなんでしょうか
    ?菅さんは、厚生大臣時代はとてもよかったと思いますが、
    とても同一人物とは思えません。工作員でも、本気で日本を壊す
    気でも、国を売る気でもないんでしょうが、ただ戦後の洗脳被害
    者?日本のため、よかれと思いつつやってるんでしょうか?
    仙谷にしろ、前原、岡田にしろ、日本を思う姿勢は如何あるんで
    しょう。自民にしろスタンスが違う面もあるので、党で選ぶべき
    か、個人で選ぶべきか?外面と内面の見極めも複雑だし。
    支持政党にしろ、その中の個人はとても支持不可能ってのもある
    し。この人支持したいが、党の方針は支持できない。しかし、所
    属する党で政策決定されるし、等々・・・。
    なかなか単純明快に決められないですね。
    個人でさえ、この政策は支持できるが、あちらの政策はとてもと
    てもなど・・・。やはり最終的には、国益重視の外交や、しっかりし
    た防衛をし、経済も重視する、要は日本を本気で心配しているか
    否か、の党や個人でしょうか?それと、外国に引けをとらない、
    ここぞという時には、はっきりとものを言える人。そう考えると
    少ないですね。国なんかよりも自分を優先する輩が多いのでは。
    外国相手の最低条件として、大東亜戦争前後の歴史認識の有無も
    必要ですね。安易に相手国から気に入られようと、謝罪外交する
    のは言語道断。事実を正確に認識した上で、相手国を論破するく
    らいの知識と気合のある人でないと・・・。
    まあ、たとえ本人に知識がなくても、方向性だけでも確立してお
    けば、専門家の助言を受けながら進められるし。
    なかなか今、そういう人材が少ないですね。

  • #35

    patriotic (木曜日, 18 11月 2010 00:22)

    >>わてさん
    お久しぶりです。
    確かに11月に入ってから民主党の売国活動は目に見えて増えています。
    そしてマスゴミの偏向報道も益々磨き?がかかって参りました。
    各種デモなどに参加してみると分かりますが、日本国民の怒りは日を追うごとに増しており、何もしない菅、仙谷売国内閣への失望も増し、マスゴミへの不信感も増大中です。
    しかし、マスゴミフィルターを通すとまだ菅、仙谷内閣支持率20%以上と云う不思議…正直3%でもいいと思います。
    鳥越もSengoku38氏が出頭するまでは擁護発言をしていましたが、出頭されるやいなやまさかの愉快犯発言と全くもって理解不能な行動をとっていました。
    そして今日の国会質疑で物凄い責められていましたが、まさかの言論封殺、中国共産主義化はここまで進んだのかと思わされる一幕でした。
    メディアリテラシーーの無さが問題だと改めて国民に知らしめている菅内閣はある意味凄い内閣なのかも知れませんがもう日本は限界に近づいたと思っています。
    メディアが無ければ情報ソースの明示などが難しくなりますので、一概に不要とは言えません。しかし、報道するべきニュースを報道する割合を増やしていかないと益々テレビ、新聞はインターネットにシェアを奪われると思います。
    流出動画も朝日新聞に報道させてくれれば情報提供者は守ったとかのたまっていましたが、現マスゴミのTBSはオウム真理教に坂本弁護士を売り渡したりと、マスゴミは前科があるので笑い話にしかなりませんね。

    石垣市の葬儀社の話は
    二階堂ドットコムの「株式会社三宝堂のコメント」
    http://www.nikaidou.com/archives/7507
    に今回の事件とは関係ないとの記事が書いてありますがどうなんでしょうかね?
    まあビデオの全公開が一刻も早くされることを願うしかないですね。それか関係者の暴露か。

    なんにせよマスゴミが変わらなければ、民放のどこかがこの調子だと10年以内には廃業すると思います。
    地デジ化を気にテレビを見なくなる人も増えると思いますので、来年はマスゴミ業界やNHKがどう動くか、それまでに民主党は解散総選挙をするのかなど問題は山積ですね。

    そしてSengoku38氏へのこれからの偏向報道にも気をつけないと彼の家族が巻き込まれる事になります。彼の様な人や家族がマスゴミの過熱報道で被害者にならないような国にならなければなりませんよね。
    正義が負けたらそれは共産主義と一緒なんですから。

  • #34

    わて (水曜日, 17 11月 2010 17:52)

    >>patriotic さん、お久しぶりです。
    この10日間、ずいぶん色々ありましたね。
    柳田失言問題いわれてますが、他にも色々。聞き飽きました
    「断固たる措置をとる」だの、「粛々」「遺憾」だの。
    こんな言葉を羅列しさえすれば通るくらい思ってるんでしょうか?
    しかし自民とは比較にならないくらい失策はレベルと数を誇ってる
    のに、マスコミの不平等報道姿勢が浮き彫りですね。
     1.公安及び善良な風俗を害しないこと。
     2.政治的に公平であること。
     3.報道は事実をまげないですること。
     4.意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度か
       ら論点を明らかにすること
    マスコミは、上記放送法に違反してませんか?
    今月3日に航空自衛隊入間基地航空祭での自衛隊協力団体来賓の発
    言で、中国漁船衝突事件を批判した「領土を守る気もない民主党政
    権なんか早くつぶれればいい!皆さんもそう思ってるでしょう」。
    に対し、防衛省が「事務次官名で通達」を出し、
    自衛隊関連行事の来賓者に「政権批判の自粛」を要請したらしい。
    最近じゃネット規制も激しくなってきているみたいですね。
    また、読売TVのsengoku38さん独占インタビューをTV放送した
    次期も故意にだいぶ遅らせたみたいで。
    実際のインタビューはユーチューブで流れた同日頃らしく、
    sengoku38さんは、公益通報者保護法を頼りに、TV局に「実名」で
    連絡したつもりだったとか?
    解釈によっては、メディアや第三者を利用した外部通報は正当な手
    段となり、内部告発者として権利を保護されるべきでは?
    また、16日朝TVで、鳥越俊太郎氏が、sengoku38さんを
    「想像だが、この人は愉快犯ではないか?
    見たがっている国民に見せて、ワッと言わせたかった。
    その後、騒ぎが大きくなり過ぎたので、国家のため、などと理由を
    付け自らを正当化したのではないか?」などとコメントしており、
    違和感を覚えました。
    しかし、マスコミは流出問題過熱報道の次は他のスクープを追いか
    け出しましたね。国益も政治も芸能もお笑いさえも彼らの目にはス
    クープにしか見えないのでしょうか?
    何でも、スクープとして報道しさえすればよい?
    メディアの心には、使命感などない?
    もしそうなら、メディアは不要。ネットだけで充分だと思うんです
    が。
    あと、漁船衝突事件の全容がわかりませんが、ネット上に11月6日
    夕方頃撮影されたと思われる石垣海上保安本部に運び込まれていた
    棺は何だったんでしょう。この葬儀社は海での遭難者遺体だと
    言い、地元の新聞にも載ってたと言ってるみたいですが・・・。
    この事件と歩調を合わせるように、沖縄県立八重山病院の、一般外
    来受け入れ休止や、入院患者への面会も家族でさえ、入口で警察官
    から身分証明を求められたり、他県警からの応援警察官が、病院周
    辺、フェリー発着場や空港周辺等にいたらしいのですが・・・。
    ただ、sengoku38さんが釈放された事がとりあえず救いですね。
    深々と頭を下げていたのが印象に残っています。
    engoku38さん家宅捜索の時、警視庁捜査一課が
    「やめてぇー。やめてぇー。」と子供が泣き叫んでいて、
    その子供のノートまで押収していき、海保庁舎内でも
    やり過ぎなんじゃないか?と批判が出ていたらしいですね。
    sengoku38さんの実名が出てしまった事で、これから
    彼やその家族の生活を思うと心配ですね。
    まだ幼いお子さんもいらっしゃるようだし・・・。
    生活を、これ以上かき回さず、そっとしておくべきでは?
    マスコミも、良識が問われるでしょう。

  • #33

    patriotic (金曜日, 05 11月 2010 20:04)

    >>わてさん

    今日はラジオで尖閣ビデオ流出を話題にしているのが何件かありました。
    しかし、そこはマスゴミ、ビデオの内容ではなく誰が流出させたかばかりを言っていました。

    そして先日のブログにも書きましたが、人権擁護法案が裏で提出されるというタイミングでの流出は裏を読まずにはいられません。
    流出にしろ少しでも公開されたのは良いですが、確かにこれで売国法案が報道されなくなるのはおかしいですよね。
    去年の衆議院選前は押尾学とノリピー報道ばかりをして、民主党の日の丸きり刻みやマニフェストの嘘を殆ど放送しなかったのは記憶に新しいですしね。

    護憲派や平和主義者は今回の流出動画を見て、自分がこういう状態になっても無抵抗を貫けるのか聞いてみたいですね。
    非暴力・非服従と無抵抗・無防備は全然意味合いが違う事を理解するべきです。

    戦争や利権や在日、中国などを外で会話する事すら出来ない日本人はその意識をまずは変えるべきでしょう。
    天皇陛下の話題ですら話すと皆興味すらないのには驚きです。
    それでいてクダラナイアイドルの話に夢中とかかなり終わっています。そういう人はある意味現実を見ることが出来ないんでしょう。
    今はまさにチャンスなんで政治や特亜の話などを論理的に話し、事実の周知、拡散をしていきましょう。

    現行の憲法を変えない限り天皇陛下の立ち位置は変わらないと思います。
    毎年天皇誕生日の一般参加者は未だ増えているのを考慮して、マスゴミも天皇陛下の報道姿勢を見直すべきですよね。
    紀子妃殿下の出産を喪服で報道したテレビ朝日など言語道断です。
    天皇制自体には正直答えは出せない状態だと思います。
    なぜなら天皇陛下でも一人で全てを決めれる状態はいろいろな意味で危険だと思うからです。
    身体への負担や、何かトラブルがあった時の責任の所在などが真っ先にあがります。何かあった時天皇陛下の代わりはいないですしね。
    しかし、日本を一番思っているのは間違いなく天皇陛下です。国民も天皇陛下の凄さ、素晴らしさ、尊さを理解して伝えていくのが、まずは大事だと思います。

  • #32

    わて (金曜日, 05 11月 2010 19:06)


    >>patriotic さん
    誰かがビデオ公開しましたね。裏も疑わないといけないんでしょうが、とりあえず、「義憤に駆られて」だったら
    「よくぞ勇気を出して公開してくれた」と、単純に拍手を送りたい
    気持ちです。また官僚的な「検察に指示し、調査する」などと、
    あのおままごと内閣が言ってるみたいですが。
    犯人探しなどよりも、はるかに優先順位でやるべき事があるのでは?今の政府にかかったら、日本国民のほとんど全てが逮捕され、
    この国は閑古鳥が鳴いてしまうかも?
    一部の国会議員に見せたビデオが、いかに衝撃映像骨抜きにされて
    たかが、バレバレですね。しかし、これでもまだ40~50分。もっと
    ひどい衝撃映像が残ってる気がするんですが。
    でも、マスごみが、こればかり報道しているどさくさに紛れて
    次々と反日法案が通りそうで、やばいですね。
    与党とマスごみの反日タッグで故意に流出させてる可能性も疑える
    。そういえば昨日NHKで(ウィキリークス)やってました。
    賛否両論あるでしょうが、ありのまま伝える、という点に限れば
    ねつ造偏向のマスごみなんかより良いとは思うのですが。
    マスごみは、「漁船衝突、日中関係」の生ぬるい文字ばかり使って
    るみたいですが、「領海侵犯と当て逃げ」こそ強調すべきと思うのですが。あくまで中国を刺激しない言葉を選んでる、という事でしょうか。
    「まんが」で、真実の歴史教育をする事は、いい方法ですね。
    子供、大人に関係なく入り込みやすいし、こういった貴重な漫画は
    どんどん出版してほしいですね。
    よほど素直な大人でないと、今まで長年にわたり刷り込まれてきた
    「日本は戦時中アジアで悪い事をした国」という間違った教えを
    正すのは難しいですね。骨の髄までしみ込ませられてますから。
    わては、身内の子供数人に、じわじわと真実を伝えていってます。
    固まった大人よりも、純粋な子供達に期待したい。
    最近つくづく思うのですが、自民は、広報というかアピール力が弱いですね。麻生叩きの当時は、わても含め国民の多数が、マスごみの偏向誘導報道に引っかかって踊らされていた気がします。
    特にぶら下がり会見など、マスごみを敵対視するかのような麻生氏
    の態度ばかりが毎日のように目につき、反感を持った国民は多いと
    思います。日の丸切り刻み問題や、民主の正体など、マスごみが
    報道しないのであれば、自民自身が露出を多くし、反民主キャンペーンのような事でもやればよかったのに、と思います。
    ただそういった相手の批判ばかりする大人気なさに対する自制というか大人の態度を、という気持ちが働いたのだろう、とは思います
    。ただ、マスごみ盲信者が、まだまだ多い日本のこと、民主の招待を知らない国民はまだ数多いと思います。自民党は、あまりにも
    「まっすぐで、自らアピールしない」日本人的なタイプが多いんでしょうか。もう少し、正義は正義としてそれを実行する為には、
    ある程度、狡猾に立ち回った方がよいのかも。
    憲法9条が「奴隷国家肯定と反日」を承認する条文に「護憲」は
    「奴隷国家肯定」「改憲」は「自立する普通の国家」に思えてきました。
    しかし日本は、世論をそのまま実行できる政権がなかなか来ない
    ですね。むしろ、日本と日本国民の幸せを最も思っている人は
    天皇でしょうから、再度大日本帝国憲法でも発布し直し
    天皇制復活、なんてのはどうでしょうか?

  • #31

    patriotic (木曜日, 04 11月 2010 00:50)

    >>わてさん

    確か一日だけですが日の丸きり刻み報道は少しですがされていました。
    それについての当時の野党の鳩山由紀夫が言い訳コメントするのは今でもYouTubeなど動画サイトにあると思います。
    しかし、2009年の年初にはもうマスゴミの度重なるネガティブキャンペーンやあげ足取り報道のおかげで、当時政権与党・麻生太郎内閣は、いつ解散総選挙をしても負けるのが濃厚になっていました。
    しかし、早く解散すれば大敗はしないと分かっていても景気対策をしっかりしたのが当時の総理・麻生太郎氏なのです。
    今頃になってエコカー減税やエコポイントの事を評価している節がありますが、当時ばら撒きと批判していたのは民主党です。
    民主党が野党→与党になると手のひらを返すように麻生内閣で実施された事をさも自分達がしているかのように延長したりしました。
    これも野党時代に民主党が凄い反対していた事などをしっかり報道して当時の麻生内閣の名誉を回復するべき事だと思います。
    今はアニメやマンガを輸出しようと言っていますが、当時の民主党は、麻生内閣が言った日本のアニメ・マンガの輸出をボロクソに批判し、その1年以上後になってまたもやさも自分達が発見したかのように広めています。

    本当に民主党は無責任な政党です。
    HPやブログに今貼ってある投票でも現時点で91%も菅内閣を支持していません。
    しかしテレビや新聞の世論調査では、民主党の支持率は30%を切っていても、菅内閣は50%近い支持率があります。
    これだけみても、マスゴミフィルターを通さないとこれだけの意見の違いが出る事が分かります。

    どんな状況でも居ますが、自分の手を汚さないで何とか平和的に事を進めようとする人達です。
    これは関わる人達全員を結果的に不幸にすることになると思います。
    たまたま本屋で発見したんですが、
    「くたばれ平和主義」というマンガがあり買って読んで見ました。
    とても良いマンガだと思います。
    メジャー感は無いですが、このマンガはもしかしたらゴーマニズム宣言に変わる覚醒本になる可能性を秘めていると感じる良著でした。
    本屋には相当行く私でも発売から1年経った今頃気が付いたので相当探さないと無いかもしれません。サイドバーにアマゾンのアフィリエイトを張っておきましたので、興味があればご覧ください。
    図書館などへの購入希望を薦めるのも良いかも知れません。

  • #30

    わて (火曜日, 02 11月 2010 01:57)

    前衆院選までずっと民主党を支持し続けてきたわては、切腹もの
    です。しかし、仮にマスゴミが、漢字読み間違いのように執拗に
    この日の丸切り刻み事件を報道し続けてれば、衆院選の結果は
    違ったものになってたのでは?これをきちんと報道せず、国民に知
    らしめなかったマスゴミの責任は重いのでは?未だに、この事件を
    知らない人は多い筈。知らずに、「とにかく自民にお灸、民主に一
    度政権を」、と投票行動した国民は多かった筈。逆に自民がこの破
    廉恥行為をやってたならば、マスゴミは執拗に報道し続けた筈。巷
    間ささやかれていたマスゴミの偏向報道が、ここまで酷いとは正直
    思わなかった。まさに「GHQの検閲」そのもの、「マスコミの暴
    走」そのもの。形は違うが、中国や北朝鮮の報道規制と同じような
    ものでは?
    それにしても、民主及び鳩山の態度には、あきれるやらはらわたが
    煮えくり返るやら。国旗を蹂躙した責任は、うやむやなまま?
    もちろん、きちんとした謝罪もやってないだろうし。
    右翼とか左翼とかの信条とは全く次元の違う話では?
    彼らは、一体どこの国籍を保有する民族なんだろう?
    わざとああいう日の丸を分断したような党旗を作ったのだろうか?
    しかし日本という国は、世界から見れば本当に都合のいい国ですね
    。これだけ借金まみれになりながら、なお国連をはじめあちこちへ
    金を出すは、周辺国からは「反省が足りん、反省が足りん」と言い
    続けられ、相手国の国益に叶うように誘導させられ、各国から侵犯
    されても「遺憾、遺憾、でも波風たたないよう、仲良く仲良く」と
    寝言を言い続け、米国にも、いいように利用され続け、歯向かう事
    が悪い事だと信じ込まされ、まるで体のいい「植民地」か
    「奴隷」と同様。国内でも内輪もめのような事ばかり続け、国民一
    体となる事はまず望めない。
    こんな状態で次世代へのバトンタッチは、口が裂けても出来ない。
    やはり、良いリーダーと、それを支える真実を捉えられる思考能力を
    持った良い国民が必要ですね。

  • #29

    patriotic (火曜日, 02 11月 2010 00:17)

    民主党党旗を切り刻んだのについては当時、私も衝撃を受けました。
    まだ私がブログを書いていなく、このサイトを構築している最中でした。あまりの衝撃にトップページにて少し記事を書いていました。
    ↓urlこのままコピペで飛びます

    http://patriotic.jimdo.com/過去のニュースetc/平成21年10月/

    一番下です。
    民主党は国旗国家法に最後まで反対した議員が多数居ます。平成11年に施行された同法に最後まで反対したの議員が現在の日本の総理である菅直人なのは有名な話です。
    君が代を歌わないは、国旗は切り刻むは日本が嫌いならば早く日本から出て行けばいいのにと思いますね。

    櫻井よしこ女史や金美麗氏は、もっとメディアに出て欲しいですが、特に櫻井よしこ女史は特定アジアをテレビで広めた事によりあまりテレビには呼ばれなくなってしまいました。(もしかしたら本人の意思で出てないのかも)
    金美麗氏、石原慎太郎氏は時事ネタなどを話すときの保守意見が欲しいときなどで度々メディア露出もありますね。

    小林よしのり氏については確かゴー宣内でメディアへの露出をなるたけしないみたいな発言があったと思います。
    欄外かも?記憶があやふやです。

    結局企画段階である程度の予定調和(スポンサーの意向)が決まっている関東メディア(全国区)では、どうしても反日、売国発言をしてくれる人を多く呼びたがります。
    スポンサーが中国べったりの経団連やパチンコ関連(パチンコ屋の多くは在日経営)など基本反日で、テレビ局内にも反日家が多いから真正保守が出てしまって反日、売国の嘘やコメンテーターが論破されて事実が明るみに出るのが怖いからです。
    彼らは今まで必死になって中国、朝鮮(特亜)、在日を偏向、捏造報道で守ってきました。
    それが彼等の正義だと思っているので、それが殆ど、嘘と捏造だったと世間に知れてしまうと彼等のアイデンティティーが保てないわけです。
    まさに嘘を一回ついたがためにドンドン嘘で塗り固めてどうにもならなくなっていると私は思っています。
    しかし、マスゴミも慈善事業ではないので事実を知った人がマスゴミの洗脳から覚めてマスゴミ離れしてくれれば彼らに一矢報いることができるでしょう。

    デモ時の警察の対応は本当に酷いです。
    8月15日に靖国参拝すると分かりますが守るべき相手が違うんですよね。
    しかし彼らも現場に来ている人達レベルではどうにもなりません。なので現場に来ている彼らを現場に来るのがいやになるように良心に訴える事を言うのがいいと思います。
    長く続ければ内部でも色々思う人が出てくると思いますしね。

  • #28

    わて (月曜日, 01 11月 2010 17:30)

    鳩山のコメントを、よくよく解釈すると、
    「我々民主党の神聖なマークを、そんな日本の国旗、日の丸ごときで切ったり縫ったりして張り合わせて作ってはいかん。
    最初からきちっとした作り方で作らんと民主党のロゴマークが、
    かわいそう」と聞こえる。そこには、日の丸を切断したという後悔や反省の念は、これっぽっちもない。「日の丸はわが国の国旗である、神聖な物である」、とは、かけらも認識していない姿勢がありあり。
    国旗侮辱罪ともいえる犯罪といってもいいのに、そんな大それた事をしでかしたという反省が皆無。彼らにとっては、日の丸を大事に思う事は、右翼、極端な愛国者、と映るのかしれないが、普通の日本人なら、誰でも思う事ではないのだろうか?むしろ、国旗を切り刻むなど軽視した行動を平気で出来る人の、道徳心、倫理感、などのなさに、えもいわれぬ恐ろしさを感じる。
    遅きに失したが、改めて、民主党なんぞに日本を任せていたら
    国旗のように、特亜やロシアなどに、国土を切り売りされてしまうと真剣に身体中に悪寒が走った。
    大事な国旗を切ったり張ったりする政権与党の事を、重要視せず
    報道に力を入れないマスゴミはもう信用できない。最近は以前のように、あまりニュースを見なくなった。たまに見ても、そのまま妄信せず、冷静に客観的に受け取るようになった。
    しかし、マスゴミによく出る人の中で、真に日本をの事を思っている人は誰々なんでしょう?桜井よし子氏、金美麗氏など、話されているのはいちいち頷けます。石原慎太郎氏は、対中での毅然とした態度だけは肯定できるかな、と。小林よしのり氏は一度も話を聞いた事はありませんが、戦争論をはじめとする対特亜、対米姿勢には
    共感が持てます。
    しかしネット動画を見ていると、警察は、日教組集会や靖国反対のサヨクデモを、その反対勢力から守ろうとしてるようにしか見えないのですが。逆に尖閣問題で中国大使館前までの抗議デモでは
    デモ参加者への身体検査など。どこの国の警察か?と疑問が沸く。
    この国を、反日勢力から守ろうとしてるのか、真に日本を愛する
    国民から守ろうとしてるのか、不可思議?

  • #27

    わて (日曜日, 31 10月 2010 20:52)

    >>patriotic さん
    昨年でしょうか、小沢一郎も出席した鹿児島の集会で掲揚されていた民主党の党旗が、こともあろうに日本の国旗である日の丸を切断し縫製したものであったなどと、知りました。
    (いつも、わては知り方が遅いです)。当時、ニュースは見ていた筈ですが、全く知りませんでした。まさかニュースとして取り上げていなかった?
    大変ショッキングなニュースだと、わては思うのですが、世間にあまり知られてないような?
    こういう大事なことでも、マスゴミは情報操作し、国民の知る権利を奪い、民主党は歯牙にも
    かけていない事に対し、薄ら寒さを覚えます。野党も、この民主党の、神をも恐れぬ破廉恥さを
    いろんな場面で追求し、国民に情報提供する努力が必要ではないかと。
    それにしても、民主の党旗は、まぎらわしい。どういう意図でああいう旗を考案したのやら?
    麻生太郎氏が漢字を読み間違えてた事などは、今となっては、微笑ましくさえ思えるようになってきました。

  • #26

    patriotic (日曜日, 31 10月 2010 00:48)

    さっきの続き

    会社などでも「中国の態度がむかつくから中国系中華料理屋にはいかない!」と言っている人がいますが、「肌着はユニクロが一番!」と自信満々で話しています。
    ユニクロ社長の柳井氏はもっと日本政府に中国へ媚びるようにと提言している程の中国シンパです。
    チャイナリスクも考えずに勝手に中国に進出したのは自分なのに何かあったら助けてくれでは話になりません。
    そんなユニクロは今回の中国国内の反日デモで被害にあっていない日本企業の一つらしいとの動画も出回っています。
    なんでそんな事になっているのかはわかりませんが、そのような事も報道をするのがマスゴミの使命だと思います。
    報道の自由と報道しない自由を言葉巧みに使い分ける今のマスゴミは本当に百害あって一理無しでしょう。

    国会中継でもやはりノーカット中継などをずっと流す局や過去動画を全部見れるようにするサイトなどを国が支援して作れるなら作るべきですよね。
    どんなに忙しくても一般サラリーマンが会議中に寝ていたり、くだらないヤジを飛ばしていたら何かしらの処分があると思います。
    経営者側から言わせれば給料払っているんだから当然ですよね。
    国会だって一緒で私達の税金で一回の国会を開くのに何億とお金がかかっているのに、寝ていたり話を聞いてなかったり、鳩山由紀夫などは総理の時に扇子にサイン書いてたりしました。
    麻生太郎氏が漢字を読み間違えて叩かれていましたが、漢字の読み間違えであそこまで叩かれる人がサラリーマンで居るでしょうか?
    中川昭一氏の泥酔会見でも二日酔いのサラリーマンがあそこまで叩かれるでしょうか?
    同じ事をしても自民党のミスは悪いミス、民主党のミスは良いミスの様な世論を誘導しているように感じています。
    それではいけないと思います。自民党でも民主党でも売国、反日的な事は追求して、常識外の行動は事実のみ報道する事に専念して欲しいですね。
    何せ日本人はマスゴミが流す情報を妄信している人が多すぎます。

  • #25

    patriotic (日曜日, 31 10月 2010 00:45)

    >>わてさん (長いです…)

    今まで色々な捏造や改ざんなどはあったと思いますが、まさかの政府主導の改ざんとは国民をなめきってるとしか思えませんね。
    撮影自体は海保の船が出港した時から撮っているのならダイジェストじゃないですが、本当に重要な部分のみに編集するのは分かります。
    2001年12月22日に起きた北朝鮮の工作船を撃墜した「九州南西海域工作船事件」は記憶に新しいです。その時は編集はされていても重要と思われる部分は公開されています。
    そして再三の威嚇射撃、警告をしてからの工作船への発砲した様子が国民に知らされました。そして誰もが納得し、当時の与党、自民党と小泉総理を支持しました。

    国民から選ばれた国会議員が、国民の殆どが望むことをしないでいます。これでは支持されるはずがありません。
    どこぞの世論調査ではまだ40%以上の支持率らしいですが、マスゴミ得意の水増し支持率でしょう。
    ビデオの公開はもう置いてけぼりにされ、中国からの圧力外交の話ばかりを持ち上げ、中国無しの世界は成り立たないかのように報道するマスゴミ達メディアリテラシーの無さは万死に値すると思います。
    しかし、民主党政権があまりに悪いが為だと思いますが、国民一人一人の政治への関心度は日に日に上がっていると思います。
    今までなぜ日本国民は政治への関心が少なかったのかを考えると、マスゴミ発信の情報を信じきる人が殆どだったのと、政治を気にしないでも日本が安心して生活が出来る状況に自民党がしていたからだと思います。

    しかし、リーマンショック以降の世界的な不況に陥ると、手のひらを返すように今までの政治が否定され新しいヒーローを求めました。それが皆さんが待ちに待った政権交代・民主党内閣ですが、現在その結果がこの体たらくです。

    自分の事しか考えなければ確かに政治家の売国発言や反日発言は、裏金を貰えたり、特亜からの地位の保証などはあるんでしょう。
    しかし、日本の政治家ならば何よりも政治家個人の利益を追求する政治家などはいりません。
    前にも書きましたが、右も左も真ん中も愛国心、国益を考えて政治活動するのが普通なのです。
    最近では仙谷の中国への媚びた態度、岡崎トミ子の韓国への媚びた態度、菅総理はまあ寝てるだけでしょう。

    真実は個人の主観から生まれるので正直色々な俗説が生まれると思いますが、マスゴミは報道の原点に立ち返り事実のみを報道する事が国益になり、腐りきったマスゴミの復活にもなると思います。
    岡崎トミ子は存在もしない自称従軍慰安婦への賠償をまた始めようとしていますが、とても国益になるとは思えません。
    それも事実の報道がなされず、マスゴミの勝手な解釈で報道があり真実の押し売りがあって、それを信じてしまった日本国民が多かったための事件だと思います。
    大東亜戦争の賠償は歴史的にも韓国政府納得済みで終わっており、日本がこれだけ不況になっている現状で、今まで韓国に貸した金を返してもらってもいないのに更に金を渡そうとしているのは正気の沙汰ではありません。
    まさにアグネスチャンと同じで、自国の助けをしないのに特亜の助けをする民主党・菅内閣は偽善者、売国者の集まりです。

    国民自体ももっと政治に関心を持たないといけません。関税の撤廃などがもしあったら農業や輸出産業ばかり報道されていますが、日本の製造業はガタガタになります。
    それを今の民主党政権で簡単に決めさせてしまってはあまりにも危険です。

  • #24

    わて (金曜日, 29 10月 2010 19:11)

    >>patriotic さん

    千石が今度は、衝突ビデオを改ざんしてしまいましたね。しかも大幅に短縮。とうとう
    どこかの国の得意技と同様の事をやってしまいました。これで日本は「ねつ造の国」の烙印を世界中に押されてしまうのでしょうか?わが立場を勘違いし、国を私物化してるのか、工作活動してるのか訳わかりません。与謝野氏も、国民不在のような言を吐くし、もう国民を愚弄してる
    としか思えません。悪影響など一切考えず、ありのまま全てを国民の前にさらけ出し、世論に
    判断させるべきではないかと。何もしらない、というのは本当に怖いものだ、と思います。
    昔の政治も、何やかやと、あったけど、ある程度は身を任せて安心感というものがあったような
    気がしますが、最近は、何をしでかすかと、気が気ではなくなりました。中川昭一氏の、
    あの事件も、疑惑があるのだと知り、遅ればせながらも驚きました。無論、本人の自己管理など
    の面もありますが、信頼していた同窓の官僚と思い、まっすぐに安心しきっていたのでしょう。
    あの官僚は、どういう気持ちでいるんでしょう。例の、古賀茂明氏の真逆をいく、恥知らずな
    奴なんでしょう。自民党も、こういう事実があった事を知ってか知らずか、何か行動を起こすなり抗議するなり、発信するなりし、総括できないんでしょうか。でないと、またいつまでも同様の事が繰り返されてしまうのでは?
    マスゴミは本来の、ありのまま、洗いざらい報道し、あとは視聴者に判断させる、
    という使命を完全に忘れてますね。ニュースキャスターの私的なコメントなど、百害あって一利なし。その余った時間を百パーセント、ニュース流せ、と言いたくなります。数十年にもわたり
    よく調べも知りもしないマスゴミが、たれ流し続け国民に現在のような誤った史観を植え付け続けた
    罪を、マスゴミ自信どう思っているんでしょう。或いは、諸所の過去の誤った報道や、戦中戦後
    に自ら犯したねつ造報道に対し、その責任を取ったという話を聞きません。
    こうなると、報道暴力に対する規制(過去、自民がやろうとして言論統制だと反発)は必要かも
    しれませんね。
    また、時々TVで国会中継を見ると、議員の中には、へらへら笑ったり、あくびしたりと、だらだら締まりがないですね。現在この国が置かれている内外の危機的状況を見るにつけ、もっと
    しっかりしろよ、と溜息が出てくる今日この頃です。

  • #23

    patriotic (水曜日, 27 10月 2010 01:01)

    >>わてさん
    現在の日本では何処の国かしら同盟をする以外は無いと思います。
    現時点での最良同盟国はアメリカだと思います。
    日本が自主憲法制定、核武装、軍備の強化をして、本当の意味で独立したとしたらアメリカと再度対等な条件で同盟をするのがいいでしょう。
    その他、特亜以外のアジアの国々との同盟もありでしょう。特にインドなどはいいと思います。中国への牽制にもなりますし基本、親日教育がなされている国なので。
    大東亜戦争は敗戦後の教育でGHQに押し付けられた歴史はどうあれ、アジア諸国にとっては欧米列強からの解放戦争だったのは周知の通りです。
    その歴史の生き証人が居なくなる前に日本を立ち直らせるべきです。私達も戦争経験者が存命中に今の日本を変えなければ戦争した人達が安心できないと思います。
    戦争経験世代は現在情報の発信の仕方がありません。むしろ今までもありませんでした。まともな情報を発信されてしまったら日本がドンドン力をつけてしまうからです。
    しかし日本を弱体化させる情報を発信する人は嬉々としてマスゴミや新聞が取り上げました。
    最たる人が「慰安婦狩りを行った」発言の吉田清治でしょう。後にでっち上げが明るみになるもしっかり報道されていません。
    そのような事も今は岡崎トミ子が公安委員長をしているし、国会で反日デモをおこなった事を追求されているので周りの人と話しやすいですしね。
    現在はかなり愛国、親日方向に話を持っていきやすい環境です。テレビや新聞など既存メディアが取り上げる内容が殆ど反日的な物が多いからです。
    なのでマスゴミ、新聞にはしばらくこのままほっとくのが良いと思います。売国法案は通さず、日本に不利な事はさせないのが前提ですが。

    正直ロッキード事件の詳細については私自身あまり見識が深くないので何ともいえません。確かに世界的な大事件なわりに総括はされていないのは腑に落ちないですよね。
    ざっと関連書籍を見ても現在は殆ど、リベラル、左派系著者の本しかないっぽいので偏って理解してしまいそうです。
    wikiは見ましたけどザックリしすぎていてどうしたもんかと思っています。

    しかし、アメリカの陰謀説は兼ねてから言われていました。
    当時の日本の総理で初めて親米→親中外交にしたためにロッキード事件で総理を失脚させられたと言われている人もいるようですしね。
    スパイ天国の日本ですから各国の諜報員が居るのは確かですし、当時世界的に圧倒的なNo1だったアメリカなら何でも出来たと思います。
    それも当時は情報発信がマスゴミ、新聞などの既存メディアしか無かったから仕方ない事だったんだと思います。
    ネット環境が整った今ですと、ロッキード事件の様な事が起こればリアルタイムで既存メディア以外での動きがあると思いますので、やりたい放題やられる事は無いと思いますけどどうでしょうかね。
    どちらにせよ情報社会は国内政治だけに限られた事ではないでしょう。今回の尖閣海域中国漁船拿捕事件でもまともな報道は海外メディアだけと言う状態が続いています。
    いかに世界的な世論を集めれるかも鍵になってきそうです。まあその情報すら知りえない(知ろうとしない)日本人は本当にどうしたもんでしょうか。
    このまま中国や朝鮮の様に情報統制されてしまったら益々日本が弱体化するのは目に見えていますしね。

  • #22

    わて (月曜日, 25 10月 2010 18:35)

    >>patriotic さん
    同盟国をどちらか二者択一なら、消去法で米しかないでしょうね
    。でも米は油断できない国なので、表面上だけでなく、常に裏を
    チェックし続ける必要がありそうですね。
    国際社会で対等であるためには、日本の過去の歴史、特に領土問
    題、大東亜戦争の原因と結果、戦後日本人の意識改革、しっかり
    した真実の歴史を植え付ける事、相手(特に東亜、米国)をよく
    知る事(日本人をどう見ているか、日本をどうしようと目論んで
    いるのか)をいろんな場面で教育する努力が、マスコミを含め
    必要だと思います。マスコミも、くだらないノーテンキな、視聴
    率受けする番組ばかり作らず、今一度、我が使命を再認識すべき
    だと思いますが、できますかね・・・? (笑)
    田中=金権=ロッキード=影のドン=闇将軍
    当時の一連のマスコミ報道。田中の死去後はほとんど報道しない
    あの米国発の、日本中を揺るがした事件をその後、総括した
    マスコミはない。米国内でさえ、キッシンジャーの中曽根に対す
    る発言、「ロッキード事件は間違いだった」等。
    確かに金を配りまくったのは良い事ではないが、真に国益を考え
    ていた政治家であったと思います。
    ロッキード事件に彼が巻き込まれたのは、複数の要因が絡まって
    いると思います。日中正常化、石油、日本独自のアジア外交など。
    71年、頭越しの米中接近と、翌年の日中正常化。
    日と米が相次ぎ中へ急接近していったことに米保守派が危機感を
    持ったこと。
    大東亜戦争の主原因でもある石油を含む資源確保は
    資源小国日本にとって、最重要外交課題の1つであり、資源外交
    を基軸にし、主体的外交を展開した数少ない政治家が、田中で
    あったと思う。1973年頃、訪欧、訪ソし、石油、ウラン鉱石、
    天然ガス等の共同開発について議論。
    翌年、ASEAN5ヶ国を歴訪し、インドネシア液化天然ガスプ
    ラント、石油基地建設協力で合意し、また、南米、カナダを訪問
    、メキシコ原油開発、アマゾン開発、西カナダのタールサンド開発等
    協議。ニュージーランド、豪、ビルマを訪問し、マウイ天然ガス
    開発や、ウラン資源確保につき合意。
    さらに、田中のASEANへのアプローチなど、アジアの資源と
    消費を視野に置いた、アジア中心主義意識に対する米の警戒。
    こういった田中の独自資源外交が米の国際石油資本を中心とする
    米国と衝突し、ロッキードにつながり、とうとう、あの米国発
    ロッキード事件において、政治生命にトドメを刺された。
    米も、日本中があれほど炎上してしまうほど、マスコミや野党を
    はじめとする国民、検察などが集中砲火を浴びせるなどとは予想
    外だったらしい。米の国益により、日本に圧力を加えたい時は
    少し捏造し、強い言葉で恫喝すれば、赤子の手をひねるくらい
    楽勝だ、と思わせた事は、以後に諸所でみられたように、甚だし
    く日本の国益を損ない続けている。検察、マスコミ、政界等は、
    国民を含め、今一度ロッキード事件等を総括すべきだと思います

  • #21

    patriotic (月曜日, 25 10月 2010 00:22)

    >>わてさん
    田中角栄は良くも悪くもカリスマ性があったと思います。
    その決断力、実行力は政治家として素晴らしい資質を持っていたと思います。

    田中角栄の実行力と決断力は必要ですが、今の日本には国益を考え政策、外交ができる先見性がある政治家が必要です。それを考えると今の時代にはあっていないと感じてしまいます。
    私見ですが、当時の日本には田中角栄の様な政治家が必要だったのかもしれません。

    南京事件や靖国参拝、尖閣諸島への侵略行為は、結局中国が後から自国内への不満を日本に向けさせる戦略だったわけです。
    尖閣は海底資源が豊富だと分かった後からですが。
    特にテレビの報道は面白ければ何でもありで、それを見ても何も疑問が生じないテレビを妄信している人がまだまだ日本には多いのが問題ですね。
    今朝(24日)の世論調査で内閣支持率が40%を越えていますが(自民は20%弱)、しかし今日の北海道5区の補選では自民党・町村氏が当選しました。
    明らかにこれはマスコミが世論調査に下駄を履かせたとしか思えません。
    こんな事をしているから民主党やマスゴミは信用されないといつになったら気が付くんでしょうか。

    中国もアメリカも結局自国の利益のために日本を利用している点では一緒だと言えます。同盟国をどちらか二者択一ならアメリカしかないでしょう。なぜなら中国は一党独裁共産政権の中国は他の国と何かをしようとはこれっぽっちも思っていないからです。
    アメリカが悪いのに、それすらも何もいえない今の日本には正直呆れてしまいます。だからこそ私達の世代がこれから憲法を変えていき、対等な立場にならないといけないと思います。
    今は亡き中川昭一氏が核武装をする議論を言ってましたが、本当に惜しい人を亡くしました。
    自主憲法制定、自衛隊の強化、核武装の3個がしっかりやれて日本はまともな外交が出来るんではないでしょうか。
    結局周りの国が何をやってもその国にとっては国益になる事をしているんだと思います。
    今回のトヨタへのリコールでっち上げや、中国のデモを政府主導で誘発させているのなどは最たる物です。
    日本政府がしっかりしていればここまで舐められては無いんじゃないでしょうか?
    まずは他国の国策を叩くよりも日本を変えることが私は重要だと思います。
    結局それが他国からのいわれの無い言いがかりを潰したり、させなかったりすると思うからです。

    国際法やカテゴリーの戦犯(A級戦犯とは罪の重さなどではなく、分類をしただけ)など、正しい歴史認識を教育でいかにしていけるかが肝心ですね。
    そして他国がいかに歴史を自国に有利なように捏造しているかを教えるのも重要です。
    強制連行が本当にあったと思っている人や南京事件(当時の南京人口以上を殺したとか言ってる)、従軍慰安婦(無理やり連れて行かれたとか言ってる)などもちゃんと国が教えないといけませんね。
    以前にわてさんが書いたように、漫画家である小林よしのり氏がやるんではなく、国がやるべきですよね。
    それをマスコミや新聞が正しく報じるべきです。

    ・このページ自体、鳩山政権から菅政権に変わったときに役目は終わったのかもしれませんので自由に使うのでいいと思いますよ。

  • #20

    わて (土曜日, 23 10月 2010 18:30)

    続きです。
    最近ではあの米国内トヨタ問題も疑わしいし。
    ついでに言えば、東京裁判での戦犯になるべきは、国際法でザックリみても、少なくと次の国は挙げられる筈。細かくいえばきりはないが。
    国際法でいう軍隊の定義

    ●軍人は、民間人を殺傷してはいけない(違反:米国)
    ●捕虜を虐待してはいけない(違反:旧ソ連「シベリア抑留等」)
    ●民間人は、武器を持って戦闘行為に参加してはいけない
                  (違反:中国「便衣兵など」) 

    だんだん、主題(民主党に対しての行動方法)から遠ざかって
    行ってるみたいで済みません。(笑)
    しかし、「政権与党の心構えよ、しっかりしろ」という点に
    於いては、合致してるとは思いますが・・・。

  • #19

    わて (土曜日, 23 10月 2010 18:21)

    >>patriotic さん
    台湾と距離をとり、中国と国交回復をしたのは、今となっては
    間違いだったと思います。ただ、田中角栄は、小沢、鳩山、岡田
    、娘の田中真紀子などの政治スタンスとは異なってたような気が
    しますが、どうでしょうか。
    マスコミは、偏向、捏造がよくあるのは問題だし、誤った時に
    反省がないと、いつまで経っても同じ過ちばかり繰り返すので
    これが問題ですね。また、靖国参拝問題が今のように大騒ぎされ
    るようになったのは、サヨクやマスコミが、火のない所に火種を
    落とし、油を注ぎ続け、大火事にしてしまった、その責任はある
    と思います。
    だんだんドロドロした話になっていきますが、政権与党も外交に当
    っての基本スタンスとして、ある程度の歴史認識を持って当る
    べしではないかと思いしたためました。知ってるのか否か、認識
    してるのか否か、わかってる上での対外言行なのかは全く
    判りませんが。
    たまに思うのですが、もちろん中国は見かけも内面も悪いと思い
    ますが、こと米国に関しては、見かけは善人づらして非常に狡猾
    である、と思うのですが。挙げればきりがないですが、戦時中の
    一般人大虐殺をはじめ、戦勝国として一方的な東京裁判やGHQ
    の「ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム」、つまり戦後の日本人に戦争
    の罪悪感を植え付ける洗脳計画や、米国人によるわずか数日間で
    作った憲法など、やりたい放題やったこと。
    戦中の2つの原爆投下も無論そうだが、無差別爆撃もひどい。
    この、日本家屋を完膚なきまで焼き払う作戦のため、わざわざ
    木と紙でできた2階建て長屋12棟を建設し、新型焼夷弾の試爆
    を行ない、畳、ちゃぶ台、座布団、箸、炭、絵本、たらい等の細
    かな備品まで準備し、その威力を確認。人口の多い順に60ヶ所
    以上もの都市を選定し、一般庶民皆殺し目的で、その残虐な兵器
    を投下。火で取り囲み、人々の退路を断ち、人も家屋も何もかも
    焼いて焼いて焼き尽くすという、中国の「清野作戦」顔負けの
    残虐さ。これこそ、原爆と並び、人類史上空前の戦争犯罪であり
    大虐殺であろう。原爆だって、人体実験のために2種類を、しか
    も降伏する前に、慌てて開発し投下。その後、その効果調査の為
    米から専門家が続々と広島、長崎入りし、データを残した。
    原爆投下後のある大新聞は、キノコ雲をポカンと見上げるサルの
    風刺マンガを平気で掲載するし、未だに世界の警察づらして戦争し
    続けている。「テロとの戦い」「大量破壊兵器の拡散防止」
    「開放・民主化」などと大義を唱えつつ、戦争前から自国の軍需
    産業や石油メジャーや建設業者と連携をとり、そして開戦し、戦後
    は治安維持よりも、真っ先に、自国の企業独占で、石油利権や復
    興ビジネスに着手している。米は実質、ホワイトハウスが米国民を操る
    「政府独裁制」である。米が自慢とする、「自由と民主主義」を
    標榜できるのは自国内だけであり、自国以外は、その民主主義と
    やらは通用させず、あるのは、自国の利益追求のみ。利己主義
    自国の国益のためなら何でもあり。大東亜戦後も日本に様々な足
    跡を残した。日本国内の学校へ採用が予定されていた、TRONを
    訳の判らないスーパー何条とかを持ち出し、日本政府へ圧力をかけ
    採用中止させ、数年後に「ウインドゥズ95」日本上陸。自国で食わな
    い肉を圧力で日本に輸入させたり、ロッキードの捏造など。

  • #18

    patriotic (土曜日, 23 10月 2010 14:45)

    >>わてさん
    田中角栄が日中国交回復を首相在任時に推し進めました。
    そして親日国である台湾と距離をとり中国利権を握った張本人です。
    その旧田中派出身の民主党・現職議員が小沢一郎、鳩山由紀夫、岡田克也、渡辺恒三、石井一、そして娘の田中真紀子もです。
    そのような経緯からも田中角栄が現在生きていても恐らく中国へ何も出来なかったでしょう。
    結局利権を得ようとして、国益の事を考えなくなったらそれは日本の国会議員としては失格だと思います。
    田中角栄の利権や政治手法を受け継いだのが小沢一郎なので媚中外交な訳です。
    政治家がいくら確固たる姿勢で外交をしても、今までは日本のマスコミが報道してきませんでした。
    しかし、今はネットの普及と共に世界のニュースをリアルタイムで知れるので、今まで見えてこなかった部分が見えるようになったと思います。まあ日本のニュースの逆輸入という変な状況になっていますが。
    これから外交や国内の政治の事などで、如何に真実を周知・拡散出来るかが重要です。
    偏向、捏造報道をしても謝罪をしっかりしないのも問題です。TBSの不二家捏造報道などは最たるものでしょう。

    靖国参拝にしてもするのが当然だと思っています。しかし、残念ながら参拝した総理はここ最近では小泉総理しかいません。靖国参拝に対して何かを言うのは明らかな内政干渉ですので相手にしなくて良いといいますが、敵は他国でなく国内にも多いのです。
    「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」というのが超党派でありますが、そこに小沢一郎は名を連ねていますが参拝していません。剛腕だなんだと言われてもその程度なんですね。
    上記に属する、原口当時総務大臣も鶴の一声で参拝しませんでした。
    安部総理や麻生総理には総理在任時に是非参拝して欲しかったですが適いませんでした。
    それほど靖国参拝が外的要因に振り回されているのも事実です。
    しかし、他人に参拝の事をとやかく言われる筋合いは無いのでドンドン参拝者が増えるのを願います。
    なぜなら国のために戦った人達の魂が眠っているのは世界中何処を探しても靖国神社以外に無いんですから。

    外交では折衷案など無いのを知り、あらゆる事が外交に繋がるのを意識して国会議員には活動をして欲しいです。
    確固たる姿勢を示せないと外交で一度負けるだけではなく、その後もずっと信用を置かれなくなります。
    そしてマスコミもテレビや新聞を見て、国民が日本を好きになれるような事を積極的に発信していかないとこの先未来はないでしょう。ネガティブキャンペーンをしても結局マスコミ自身を弱らせている事に早く気が付いて欲しいです。

  • #17

    わて (水曜日, 20 10月 2010 19:48)

    >>patriotic さん
    長文すぎて、足らなくなり、これが続きです(笑)
    マスコミも、「ペンは剣よりも強し」正義なきペンは暴力
    となる。言論の自由を振りかざすと、ペンの暴力となる
    事は古今東西にみられるので、身を引き締めて事にあたる
    べきだ。たとえ、間違った報道がなされても、正さず、
    自己批判せず、けじめをつけた姿をほとんど見ない。
    自分たちの報道により、視聴者や読者に間違ったメッセージを
    植え付けること多々あり。自己を厳しく律する人しか
    報道に関わる資格はないと思う。
    以上、失礼しました。(笑)

  • #16

    わて (水曜日, 20 10月 2010 19:44)

    >>patriotic さん
    日中国交回復は正しかったのでしょうか?
    回復後しばらくは、人民服の中国人はいつもニコニコし、神様の
    ような民族かと、だまされた日本人はわてだけだったんでしょうか
    抜け目ない中国は謀略、捏造、狡猾な民族とはいえ、ある意味、
    実に外交上手ですね。今、田中角栄が生きてれば一体どうするんで
    しょうか?あの行動力なら、身体を張って訪中し、交渉するかも
    しれません。とても今の政治家には望めない。世界中で日本ほど
    相手国を思いやる国もないでしょう。それを重々わかった上での
    彼の国の態度だという事に未だ気づかないんでしょうか?また気づ
    いてても、あの程度の対応しかできないんでしょうか?
    今となっては、彼の国の再三執拗な圧力にも屈することなく靖国
    参拝し続けた小泉氏は立派だった。先日も自民が多数、靖国に
    参拝してましたが、閣僚の姿は誰一人なかったのにはあきれました
    脅しまくり、反省させまくり、靖国問題でギャ-ギャ-喚きまくり
    日本のマスコミも仲間につけ一緒になって、多くの日本国民に
    手かせ、足かせし、結局、石油は盗るは魚は盗るは、金は盗るは、
    人質は盗るは、日本大使館や、日本企業はぶち壊すは、おまけに
    「まだ反省が足りん、謝罪が足りん」。片や日本は「日中双方が
    協力する努力を、互恵関係を続ける努力を」と、のたまう。
    「これ以上日本が、どう努力すればいいんかい、民主党さんよ」
    と思うのは、わてだけでしょうか?それほど中国が好きなら、
    お願いだから中国へ移住して、と言いたくなります。
    マスコミも中国の反日デモに対し、「民衆も共産党に対する不満を
    表立っては言えないので、反日デモとして表現している、日本は
    冷静に対応しなければならない」などと言ってるが、こんな不条理
    な、日本への攻撃に対し、強く抗議すべきでしょう。何をされても
    「遺憾」くらいで済ますからこんな事が永遠に繰り返されるのでは
    「遺憾」も「協調」も「冷静」も、あんな国には一切通じない。
    覚せい剤所持で日本人を平気で死刑に処す国。むろん、陥れようと
    思えば、あの国の事だから楽勝だろうし、裁判もいいかげん。
    「処刑するぞ」と通告しても、「遺憾」とか何とか、訳判らん事
    言って、身体張って守れないノーテンキな民主党。もし立場が逆
    だったらすごい事になってただろうに。外務省もそろそろ、対中
    対韓、対北マニュアルくらいつくらないのか?これだけ国益を
    損ないまくっているのに頭のいい官僚の皆さんは、いつまでも
    指をくわえて、ただじっと無為無策を決め込むのでしょうか?
    また、首相の「日韓併合100年のお詫び」には、驚かされた。
    予想通り、韓国やロシア、中国が、現政権くみし易しと
    図に乗ってきた。これくらいの事、連想もできないのだろうか
    宮沢時代、韓国の執拗な要求に負けた、河野官房長官談話を
    理論的に「取り消せ」くらい、韓国になぜ申し入れないのか?
    「遺憾」「遺憾」などといい続けても、日本周辺の国々は
    「日本は、何一つ抗議しないから、了承とみなそう」と
    思ってるくらいの事、いいかげん判らないんでしょうかね。
    また、先日の参院決算委員会では、社民党の又市が、
    「日韓併合100年のお詫び」に対し、「北朝鮮も同様か?」
    が飛び出しました。また、続々と、あちこちから不要な
    要求受ける可能性大となるでしょう。きりがないですね。





  • #15

    patriotic (火曜日, 19 10月 2010 00:07)

    >>わてさん
    仙谷氏は日本を貶める発言を1日一回言うようにしてるのかと思ってしまうほど酷いですね。
    恫喝発言にしろ、今日の都合の悪いことは健忘症だから覚えていない発言や日本は中国の属国発言などもう目も当てられません。
    正しい者が負ける世の中にしてはいけないと思いますので古賀氏には頑張って欲しいです。
    公務員なんで理不尽な解雇はまあ無いにしろ、一度その場に居られない空気になると辞めざるをえない状況になってしまいます。
    しかし古賀氏の様な気概のある人が官僚から居なくなるのは確かに国益を損ねると思います。是非頑張って居続けていただきたいですね。
    左翼内でも今回の仙谷発言は評判がよくないらしく

    ★「公務員改革の欺瞞を国会で糾弾した古賀茂明氏を応援する」★
    http://blog.goo.ne.jp/ichimurasan2006/e/e1780f30c7ba546b458211965801eb18
    ↑こんな記事などもチラチラ見かけます。

    本当にどうなっちゃうんでしょうか日本は…
    小沢一郎の起訴手続き停止が認められなかったのが唯一の救いですね。

  • #14

    わて (日曜日, 17 10月 2010 13:32)

    民主党がこれほどまでに、でたらめな政党とは?
    千石の顔を見ただけで、気分、胸くそが悪くなった。
    民主党が推進する「天下り」以外の何物でもない政策を批判する
    民主党以外誰が見ても正論を述べておられる古賀茂明氏に対し、
    「恫喝」以外の何物でもない行為を平然と行なうこの男の卑しさ。
    国民をなめ続けるのにも程がある。
    気がついたら、日本は共産国の仲間入り?
    言論弾圧にも、程がある。
    古賀氏は既に、真剣に再就職口を探されているとの事。
    これほどの人物を失えば、国家損失ともいえる。
    氏のように、無私な官僚もいるんだと、一服の清涼剤として
    千石により害された気分を癒さねば。

  • #13

    patriotic (日曜日, 17 10月 2010 02:44)

    >>わてさん
    政治家に求められるのは完全なる真正保守的思想があれば理想だと思います。
    しかし、完全に自虐史観に毒されないで政治家をやっている人は少ないです。
    そもそもそういう人は現代では政治家に当選しにくい。
    なので傾向的に親日、愛国議員よりの議員にもっとも求められるのは、愛国的行動を取れる鋼の意思だと思います。
    国会議員は国を良くする行動をとらないなら、売国議員に投票しといて、飲み屋で酒を飲んで国の悪口を言ってるおっさんと一緒なんですから。

    今日私は
    尖閣侵略糾弾国民大行動
    に参加してきました。
    そこで自民党・赤池まさあき元衆議院議員やたちあがれ日本で前回の参院選で立候補して惜しくも落選した小倉あさ子氏も参加していました。
    この人達の様な議員が落ちて、蓮舫とかが比例トップ当選とか日本は狂っているとしか思えませんでした。
    (むしろ都内だけか?千葉景子落選や輿石東辛勝をみると)
    国民の意識を変えるのが重要ですね。

    浅草で育ち土地柄在日と関わる事が幼少期より多く在日が大嫌いでした。私も戦争とかの事を意識して調べたのは自衛隊を辞めた後でした。(8年前)
    自衛体内の娯楽室には結構な確率で当時ゴーマニズム宣言戦争論がおいてあり読んではいましたが、公務員の政治活動は禁止されているので、現代で戦争が起きたらとかの話はしても、特に政治の事を話すことも無かったのです。
    案外自衛官とかはそういうものなんですね。自衛官も普通の人の集まりなんです。

    しかし、自衛隊を辞めて民間企業に入ると元自衛官の話をすると、思想的に右なのか?とか質問されたりする事が多くあり逆にそこで色々調べるようになりました。(今やガッチガチの真正保守と名乗ってますが(`・ω・´))
    民主党若手議員も戦争論を読んで思想的には保守だと言う議員が多いと小林よしのり氏がゴー宣で書いてましたし、戦争論もきっかけとしての役割は物凄い大きかったと思います。
    今はそこから更に一歩踏み出す段階に来たと思いますので入門には素晴らしい本だと思います。
    私が読んだ漫画だと後は、「嫌韓流シリーズ」や「マンガ中国入門」や「ガラガラポン!日本政治」などはとっつきやすく良著だと思います。(嫌韓シリーズは多少極端に書いてますけどね)
    わてさんが言うように、この様な事は本当に国家プロジェクトでやるべきですよね。
    まあ作る会とかが似たような事をしても教科書を採択する側が日教組ばかりで自虐史観バリバリな教科書しか採用しないわけですが('A`)

    東条メモについては正直あまり知識が無いので何とも言えないですね。
    もう少し歴史学者などによる検証がされれば一般人も議論が出来るとは思うんですがどうですかね。

    そしておまけですが本家wikiサイトのあなたが目を覚ましたきっかけは?
    を見ると最近の書き込みは偏向報道が多いですが過去ログでは戦争論がチョクチョクでています。
    http://www35.atwiki.jp/kolia/pages/957.html

    何にせよ小林よしのりだから駄目とか、マンガだから駄目という人はそれまでの人なんでしょうね。
    何があっても目が覚めない人は世の中に意外と多いですし。しかしそういう人を目覚めさせないと売国議員が当選とかしちゃうんですが…

  • #12

    わて (金曜日, 15 10月 2010 21:34)

    >>patriotic さん
    土屋たかゆき氏のような気高い政治家は最近ほとんどみませんね。
    強いていえば民主党だが、ガンで亡くなった山本孝史さんくらい
    かな?やはり、親米、親中に政権を任せてはならない。純粋な
    親日に任せるべきですね。でも真の親日って果たしてどのくらい
    いるんでしょう?恥ずかしながら、わては、ずっと戦争について
    調べもせず、「日本はアジアを侵略した悪い国」と思ってました。
    きっかけは、未だに「たかがマンガ」と、ろくに読みもせず
    バカにする人間が多い、小林よしのり氏の「戦争論」でした。
    それまでTVで、たまに見ていた「ゴーマン」そうな顔をした
    小林氏を好きではありませんでしたが、その分厚さに興味を
    覚え、パラパラとめくるうち、とうとう最後まで立ち読みして
    しまいました。わての思っていた戦争と間逆だったので、
    そのまま信じる事はせず、関連書籍をいろいろ、ひまひまに
    調べていきました。実際、全ては調べてないが、このマンガは
    膨大な資料に基づき、一つ一つ具体的に検証しながら描かれて
    いると感じました。マンガを遥かに超越しているその作業量と
    事実の正確さをみるにつけ、頭が下がりました。本来なら
    国家プロジェクトとして、国がやってもおかしくない作業。
    漫画家という立場を大いに活用し、事実をありのまま正確に
    伝えようとするその姿勢は、生半可な気持ちでは出来ないと
    思いました。小林氏は、たまにTVで議論するとの話ですが、
    わてはまだ一度もそれを見た事がなく、一度、生で話を
    聞いてみたいと思っています。政権与党に読ませたいが、
    「たかがマンガ」と、鼻で笑う(けつの穴の小さい)議員しか
    いない、と思っています。
    ところで、東条英機が獄中で、ちり紙のような粗悪な紙に
    ちびた鉛筆で、後世の日本人に残すため、必死に書き続けた
    という東条メモというのは、公開されてるんでしょうか?
    どういう事が書かれてるんでしょうね?

  • #11

    patriotic (金曜日, 15 10月 2010 00:04)

    >>わてさん

    自民党政権下の国会審議では、くだらない漢字の読み間違いや野党の聞こえの良い質問などを取り上げたマスコミやメディアでしたが、今はマスコミやメディアの味方の民主党の負の部分を隠そう隠そうとしています。
    正直国会が開かれる時間からして平日の昼間からテレビを見れる有権者など少数なので、YouTubeなどで後から見ることになります。
    そしてニュースなどで報道してもマスコミフィルターを通して、民主党に不利な所はカットして、反日、売国的発言などもカットされています。
    国会は国民の代表たる国会議員が集まって開かれている訳ですので、今こそ国がノーカット動画をwebで公開し国民に国会内容をしっかり見てもらうのが必要だと思います。

    日本の良さは平和ぼけした日本人には実感しにくいかもしれませんが、テキサス親父のように見る人が見ればすぐに分かります。
    現政権与党の民主党がいくら現在金払いがいいからといってすぐになびいてしまう人は私は信用できません。
    自分というものが無い人は何でも人のせいにしたがります。
    民主党には騙されたとか、良く調べもしないでテレビだけ見て民主党に投票した人で本当に勉強して民主党の危険性に気が付いた人はどのくらいいるんでしょうか?

    櫻井よしこ氏と平沼赳夫氏の共著
    「リベラルが日本を潰す 保守新生」と言う本の中にて櫻井氏がこんな発言をしています(一文を抜粋)

    「現在の日本には、子ども手当てをいくら支給するのか、高速道路を無料化にするのかどうかなどの枝葉末節の話ではなく、国家として戦略を持てる国になれるか否かが問われていると思います。まともな国になるかどうかということだと思うんです。まともな国家とは、国民の生命財産、領土領海を自力で守ることができなければなりません。国民の利益、つまり国益を自力で守ることが必要なわけです。
    その時必要なのは、もちろん戦後培った経済力も大切ですが、何よりも外交と軍事です。この二つがそろっていなければ、まともな国家とは言えません。軍事力のバックアップのない外交は”口ばかり”になり、外交のない軍事力は単なる”暴力”にすぎず、どちらが欠けても、諸外国はまともに国家として相手にしてくれません。

    では、現在の日本はどうかと言えば、その両方がないんです。」

    ↑ここまで続きは本を買いましょう(`Д´)
    この櫻井氏の発言が非常に心に残りました。
    本当に日本人の負け犬根性には嫌気が差すことが多いです。
    しかし、ここで諦めるわけにもいかないし、私自身がそれでは許せないのでこれからも保守思想、愛国心の周知、拡散をしていきます。

    よく民主党の若手議員には保守系議員が結構いるとか、松原仁氏や渡辺周氏のように中堅以上でも保守系議員はいます。(偽装保守の可能性が高いですが)
    しかし彼らは小沢一郎一人居るだけでその思想を表面に出せないでいます。国会議員がそんな程度の考えならば議員をやる資質が足りないと思います。
    国民の代表の国会議員が他の国会議員を怖がり思想を曲げるなどどこの共産主義の国かと思います。少しは土屋たかゆき氏を見習って欲しいです。

  • #10

    わて (木曜日, 14 10月 2010 17:52)

    >>patriotic さん
    最近の国会質疑を見ていると、わての無知さを再認識させられ
    ました。真剣に国を守る気概もなく、行き当たりばったり
    ゆらゆらゆらゆらしている。こんな民主党であと3年もの間
    国の舵取り続けられちゃ、たまらんです。口は達者なようだが
    果たして自覚はあるのだろうか?
    また、反日日本人も、寄生虫のごとく、日本があってこそ
    彼らの存在もあるのだろうし、ほんとに日本がなくなって
    チベットかハワイだかになっても困るだろうし。
    そろそろ国家として、大東亜戦争の総括をし、国内外に発信
    する義務が、日本にはあると思うが如何?
    でないと国内の純粋で無知な善良な自虐史観者を救えないし
    無知な心ある善良な外人だって多数いる筈。
    今のままでは永遠に米国や特亜の圧力に屈し続けなければ
    ならない。一体この国を立法府や行政府はどうするつもり
    なんでしょうね。戦争に負け、米中からマインドコントロールされ、
    マインドコントロールされてる事すら気づかず、ただひたすら
    自己批判ばかり続ける大多数の日本人。これは国に責任
    ある筈。国は国民にアンマインドコントロールをし、正気に戻す
    義務あり。党派を超え、堂々と世界にもの申せる日本に
    もうそろそろならねばならない。もう、いいかげんで
    特亜や米の翻弄や土下座外交から目を覚まし、開放される
    べきだ。他人からいくらちょっかい出されても、いくら
    こづき回されても、全く手も足も出せない国なんて
    国家とは呼べないんではないかと。
    後世に日本を託して死んでいったたくさんの英霊たちが
    こんな体たらくな日本を見たら果たして、どう思う
    だろうか?民主議員はよく「命をかけて」が口癖だが
    本当に命をかけて日本のために尽くせるのだろうか?

  • #9

    patriotic (木曜日, 14 10月 2010 01:16)

    >>わてさん
    現状で何もしなければ後三年は最低民主党政権が続きます。
    まだ解散総選挙という道があるのを世間に広め、国民感情をそちらに向けるのも重要でしょう。

    今の日本のように、左翼は売国、反日、右翼は愛国、親日と言うくくり自体が間違っています。
    世界的には右翼だろうが左翼だろうが愛国心があっての事なのです。自国を解体しようとしているのは日本くらいです。
    それは特亜との特異な関係があるからだと思います。
    特に日本での売国、反日活動はお金になるのが大きいです。スポンサーが特亜が多いため。
    それに比べ保守、愛国活動は本人の良心に訴えかける事のみです。そして良心を無くそうと教育では道徳の時間を無くしたり、男女平等を叫び日本人観の破壊をしています。
    そして一番いけないと私が思うのは、
    自虐史観を理解=頭が良く賢い人
    自虐史観を否定=馬鹿、右翼、頭が悪い人
    のレッテルを信じている人が大半な事です。
    そして争い事=野蛮、馬鹿、低学歴
    みたいなレッテルを貼られているのもいけません。
    そして日本人は肩書きや学歴に弱いので、テレビのソースの無いコメンテーターでも肩書きや学歴があると信じてしまうのでしょう。

    保守も主張が一つでも違うと仲たがいをしてしまう様な事をせずに譲らない所は譲らなくても良いので主張が合っている事では力を合わせて協力していくことが重要と思います。
    (顕著なのが男系、女系天皇問題など)

    実際今の日本は世界で一番平和な国で身の危険から一番遠い所に居て、日々を仕事して居れば一億総中流になれたので先見性や自己防衛意識が著しく欠如してしまったのでしょう。
    今のネットをしったバブル以降に働き出した世代は、日々を普通に仕事するだけではどうにもならないのを口には出さなくても感じていると思います。
    まずは特亜からの脱却が日本の景気を結果的に良くする根拠などを広めるのが良いと思います。
    (簡単な事では中国、韓国製品のボイコットで国産品を買うことなど)

    自国民をほっといて他国民を気遣う偽善者にならないようにし、人を思う日本人らしさを広めたいですね。

  • #8

    わて (木曜日, 14 10月 2010 00:31)

    >>patriotic さん
    確かに、国が駄目なら個人的に、中韓の反日教育に負けず
    身近な人間から、過去の事実関係をそのまま刷り込み、地道
    に少数派を増やしていくしかなさそうですね。
    それにしても、諸外国に比し、確とした方向性がなさ過ぎる
    というか、日本てほんとに、ばらばらな頼りない国ですね。
    外から見れば、赤子の手をひねるくらい楽勝な感じでしょう。
    対中、対韓、対米専門の、ど厚かましい日本人を公募で雇い
    外交を気合で乗り切る方が、ましかも。相手は日本人的
    お人よしじゃないって事を政治家に理解させる事が先決かも。
    いずれにせよ、今の政治家に、天皇のような感覚(日本国民を
    我が子のようにいとおしく思う)が全くないのが問題じゃ
    ないかと。

  • #7

    patriotic (水曜日, 13 10月 2010 23:37)

    >>わてさん
    私は今まで一貫して自民でしたが、今回の参院選は小選挙区はたちあがれ日本の小倉あさこ氏にしました。

    石破氏ですが、与党時代からマスコミ露出は多く、良い事を言っている事も多かったのですが、いかんせん下衆な番組「太田総理~」などで爆笑問題と絡んだりして良い部分があまり出ていませんでした。
    しかし、現在だと質問をされる立場からする立場に変わって石破氏の様な正論を強弱をつけて説明出来るのがマスコミ受けするんだと思います。野党になって石破氏の保守傾向が強くなっている気もしますしね。
    稲田朋美氏や西田昌二氏では一般マスコミはとりあげないですから。

    売国、反日内閣の民主党で今回の尖閣海域事件のビデオ公開をしないとそれこそ国民感情的に抑えがきかなくなるとと思います。
    前回の大規模デモは告知を知らなかったと言い訳した日本のマスコミも、今週末のデモではその言い訳は出来ないですし、わてさんの様に民主党に疑問を持ち良い方向に向かう人もドンドン増えていくと思います。
    現与党、民主党では官僚を排除するのをうたい、ブレーンも与党初体験そもそも反日、売国思想の自虐史観が刷り込まれた特亜大好き左翼な人で固めているのであんなもんでしょう。
    もう与党になっている民主党はある意味どうにもならないので、有権者である私達が自虐史観からいかに抜け出し、愛国者を増やせるかだと思います。

    私は職場や公の場でも特亜や政治、在日の話をします。
    その何処でも少数派の意見です。しかし、今は尖閣海域事件があり、管無能内閣のおかげで反中国発言なども多数派になっています。
    これを機会に売国政策やパチンコの違法性、危険性なども徐々に広めている所です。
    武富士の破綻も安部政権の功績なのを広めています。(グレーゾーン撤廃など)

    仕事人間が多い50~60代がテレビ、新聞の洗脳から覚めない世代が多いのはインターネットの普及時の波に乗り切れなかったのもあると思います。
    この世代をどれだけ目覚めさせれるかがこれからの鍵になってくる事でしょう。

    極端なゆとり教育は終わりましたが、反日教育は全体的にむしろ強くなっていると私は思っています。
    ネットの普及で洗脳されにくくなったネット世代を必死で洗脳しようと頑張っている左翼が声を大にして動いているからでしょうか。
    政治の話をもっとオープンに出来る環境作りと正しい歴史認識を子供達や知り合いに教えるのが今の日本を良くする近道だと思います。
    私は元自衛官なので比較的に回りも私の真正保守思想に寛容なのも私には有利に働いています。
    人それぞれ環境が違うのでそれぞれの周知活動に違いはあるかもしれませんが何もしないで居るのは一番おろかだと思います。私が今頑張れなかったら私がもっと歳を取った時に子供や後輩に向かって威厳を保てないですしね。
    今の日本の現状を招いたのは上記50~60代だからあの世代に威厳を感じないのかもしれませんね。

    かなりな長文になってしまいました('A`)

  • #6

    わて (水曜日, 13 10月 2010 22:06)

    ふらっと来て言いたいだけ言い、ふらっと去るわてです。
    よく「昔の日本人は悪い事ばかりしとった」と、数十年前の日本人
    が極悪世代だったと思う日本人ばかり。たまに反論すると集中砲火
    「なに寝ぼけた事言うとんじゃ」、「その根拠は?」と聞くと
    「TVも新聞、雑誌も、中国も韓国も、台湾も時々、米国も、
    みーんな言っとるから正しいじゃろ」。めんどくさいし忙しい
    から自分で調べた訳ではないらしい。「いや、日本の方が正しい」
    と言おうものなら「変わりもん、この右翼が、軍国主義者が」と
    みんなに言われ、多勢に無勢。全く判らないが、防衛省かどこか
    戦前、戦中、戦後の事実をわかり易くまとめたものや、各々の
    詳細を、1、2級資料を使ってまとめた文書くらいないのだろうか
    役所は税金で食ってるんだから、それくらいやる義務ありでは?
    また、未来の日本を担う子供達に、少しドロドロしてるが、年齢に
    合わせた教育くらいするのが、義務だと思うのだが如何?

  • #5

    わて (水曜日, 13 10月 2010 17:10)

    旧社会党~民主党に1票を投じ続けたバカなわて。理由は単に政官癒着で
    反自民の為。でも、強面で嫌いだった石破氏が、こないだの国会質問で
    外交、国益等を言っていた。で、遅ればせながら感心した。他の自民
    議員もいい事言ってるし、何で与党時代に実行しなかったの?て感じ。
    外交は戦争であり、ただニコニコ握手でいいのか?昔みたいに机叩く
    位の気構えは、現政治家にはないんだろうか?いっそ民間に任せた
    方がよくない?ハイ領海侵犯、ハイぶつけてきた、ハイこのマニュアルで
    いこう、くらい普通やるよね。道徳心の高い人種は世界中で日本人
    くらいなもの。特に、あの中国は正反対だ、くらいたいがいで
    わからんかなー。すぐ全面鎖国か、日中韓のみ国交断絶するか
    官民一体で軍国の道を歩むか(笑)しないと日本はなくなるよ。
    マスコミも正義の味方じゃないし、言ってる事や書いてる事そのまま
    信じたら怖いし(昔も今も)、英霊が今の日本見て腰抜かさんと
    いいが。やっぱ、手かせ足かせされた国なんか怖くない?

  • #4

    patriotic (月曜日, 11 10月 2010 13:28)

    >>わてさん
    私は逆に最後の20分位だけ見ました。
    チャンネルを回したらやってたので見た感じです。
    『白熱教室 in JAPAN(後編):ハーバード白熱教室@東京大学 「戦争責任を議論する」』
    ↑これですね。
    『これからの「正義」の話をしよう』 の著者でハーバード大学のマイケル・サンデル教授を迎えての講義です。

    全体的にやはり自虐史観を植えつけられている人ばかりが話している印象でした。
    身内の罪を身内が謝罪、賠償しろと言っていた英語を話す日本人?みたいなのがしていたのが一体何が言いたいんだが分かりませんでした。
    まあ自分の身内が隣家を燃やしただかの例え話を出した時に、賠償はしないっぽい発言をして教授にも途中ヒヨったとか言われてましたが。

    戦争責任ならアメリカにこそあるのに自虐史観を植えつけられてしまっている人が、身内や自国を責めるのは聞くに堪えません。
    ネットが広がっても自ら調べる人は少数なので、やはり正しい歴史教育を学校などでしっかり教えるのが重要ですね。

  • #3

    わて (月曜日, 11 10月 2010 11:25)

    H22/10/10/18時からの東大に於ける、ハーバード大 人気講義を見ていた
    ら、米人教授の質問に対し自動的に、日本の過去の過ちに対し謝罪するか、
    しないか、の議論をしていた。教授も学生も、発想自体が間違ってやしない
    かと、腹立たしいや、情けないやらで、チャンネルを変えてしまった。
    この日本には、諸外国による誤った歴史観がほぼ完全に浸透してしまってる
    早急に、心ある政治家の史観教育が必要だと実感させられた。

  • #2

    patriotic (月曜日, 23 8月 2010 23:53)

    >>助さん
    このページを作って約1年経ってしまいました。
    鳩山が退陣して管総理になってしまいました。

    そして、参院選では冷やかし民主党新人議員が当選してしまいました。
    当時とは少し状況が違いますが、応用してまだまだ使える手だと思います。
    何か思いついたらコメントしてやってください。

  • #1

    (日曜日, 22 8月 2010 00:09)

    こりゃ凄い名案ですね。